2017年05月12日

酒造カフェ 久保本家酒造(宇陀市)


先日の続き。

お蕎麦を食べてそのまま帰るのももったいない気がして、大宇陀の道の駅に寄って帰ることにした。

しかし土曜日だったので、駐車場が満杯。(^^;
でも向かい側の第二駐車場に入れることができた。

ここは結構大きい道の駅で、大宇陀方面に来た時には、みんな寄るところでしょう。
野菜の直販もあるしね。
私も野菜を少し買って帰りました。


さて・・・

ここに車を停めて、少し散策。

すると、『酒造カフェ』なる看板を見つけ、さっそく行ってみることにする。

ここは“久保本家酒造のカフェ”
前に来たときはなかったので、まだ新しいのかも。

造り酒屋さんの酒造をリノベーションした、オシャレな雰囲気。

ランチもあるみたいだけど、“今日のランチは予約のみです”と書いてあったので、食べたい場合は予約が必要ですね。

私たちはもちろん、カフェが目的なので問題なし。


もちろんコーヒーなどの普通のメニューもあるけど、麹を使った飲み物が珍しい〜
せっかくなので、それを注文することにする。

私はアイスで、旦那はホットで。
味付けも選べる。
お値段は500円くらいじゃなかったかな・・

お味は、想像してたよりも、うーんとおいしかった。
なんか、甘酒っぽいものを想像していたんだけど、どっちかというと、カルピス?(笑)

とにかくさわやかでおいしかったです。



P1010698.jpg
酒屋さん自体は、歴史あるお店らしい。



IMG_3647.jpg
私たちは裏口から入ったんだけど、行き方が書いてなかったら迷いそうなほど広い。



IMG_3644.jpg
お菓子付き。
旦那はホットにしたんだけど、ピンぼけしちゃったので
写真はありません。(^^;


大宇陀散策には、もってこいのお店ですね。

2013年11月03日

遊茶(ゆうちゃ)(大和郡山)

実は、ここ“遊茶(ゆうちゃ)”は三度目の正直でやっと行けたお店。(笑)
(リンク先は食べログのページ)


地元なので、出かけたついでに行こうと思ったら、1回目は臨時休業でアウト。(^^;
2回目は、駐車場がいっぱいでアウト。(^^;
3回目はさすがに、行く前に電話した。(笑)

駐車場はお店の前に3〜4台ほどしか置けなくて、すぐにいっぱいになる。(^^;
でも、席数は結構あるので、ちょっと(?)だけど。(^^;
自転車やバイクで行けばいいのかな。


お店は民家を改造してあるのだが、入ったところはバリアフリーだし、和の雑貨を販売していたりして、きちんとした印象にしてある。
入ったところの椅子席は大きなテーブルで、他の人が来たら相席になるし、奥の座敷にした。


ここはカフェで、ランチ目的で来店。

私はランチ(1000円)に、デザート+ドリンクセット(500円)をプラス。
旦那は牛すじカレー(800円)に、ドリンクをプラス。
ドリンクだけだと、250円か300円くらいだったかな?(あやふや(^^;)

料理は家庭的でおいしい。
カレーは、旦那が家で食べるカレーみたいだと。(笑)
私のランチはお総菜という感じで、料理上手な奥さんの手料理をごちそうになってる感じ。

ただ、デザートはちょっと・・(^^;
これはいらなかったですね。
次回行く時は、ドリンクだけにしようと思いました。(^^;


yuucha.jpg
青藍病院のところを入ったところ。

この写真はクリックすると大きくなります。



yuucha0.jpg
座敷も人形などが飾られている。

この写真もクリックすると大きくなります。



yuucha1.jpg
まずは私のランチから。
一瞬、デザート?って思うけど
実はポテトサラダ。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



yuucha2.jpg
メインは魚の野菜あんかけだったかな?
からだにもよさそうなおかずの数々。

この写真もクリックすると大きくなります。



yuucha3.jpg
旦那の選んだ牛すじカレー。
見るからにおいしそう〜

この写真もクリックすると大きくなります。



yuucha4.jpg
+500円で注文したデザートセット。

この写真もクリックすると大きくなります。

2013年08月01日

さくら舎(大和郡山)

今日は、地元のカフェを紹介。
“さくら舎”

私たち世代にもピッタリな、シンプルで雰囲気のいいお店。
車で通ったときに見つけ、行ってみた。
駐車場も2台分あり。

落ち着ける雰囲気で,居心地いい。


ホットコーヒー400円。
パウンドケーキ250円を注文。

ケーキもコーヒーもとってもおいしかった。
1000円程度の週替わりランチもあり、手軽なお昼ご飯にもいいかも・・?


sakurasya.jpg
杉山小児科の建物の向かい。

この写真はクリックすると大きくなります。



sakurasya0.jpg
シンプルな店内。

この写真もクリックすると大きくなります。



sakurasya1.jpg
おいしいコーヒーです。

この写真もクリックすると大きくなります。



sakurasya2.jpg
パウンドケーキはチョコレートだった。
手作り感いっぱいで、こういうのが好み。

この写真もクリックすると大きくなります。

2012年11月19日

apa apa cafe(アパアパカフェ)

今回紹介するのは、息子オススメのカフェ。
“apaapa cafe(アパアパカフェ)”

椿井小学校近くの花屋さんの二階。
隠れ家カフェといった感じ。
実際、どこから上っていくのかウロウロしてしまう。(笑)


昼はカフェで、夜はバー使いもでき、カジュアルな感じなので、若い子でも行きやすいんだと思う。


今回は、ランチに訪問。

日替わりランチもあるけど、この時は内容があまり好みではなかったので、ベーグルランチ(900円)を注文。
+100円でドリンクつきにできるので、もちろんドリンクも注文。

お味はまあ普通だけど、ベーグルは手作りらしく、モチモチ。
息子が、ベーグルのフレンチトーストもおいしいって言ってたので、いつか試してみたい。


女性おふたりでされていて、かわいいインテリア。
若い女の子同士で飲むときでも、行きやすいでしょうね。


apaapa.jpg
かわいい店内。
テントウムシがマスコットキャラらしく
あちこちにいっぱいいます。

この写真はクリックすると大きくなります。



apaapa1.jpg
スープはわかめ。
ちと、旨味が足らないかな・・(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



apaapa2.jpg
ベーグルは数種から選べて、
私は週替わり(ホタテのホワイトソース和え)を選択。
でも、オーソドックスなのにしておいたらよかった。(^^;
ソースがはみ出して食べにくい。(^^;
ヨーグルト、サラダ、ポテトがついている。

この写真もクリックすると大きくなります。



apaapa3.jpg
旦那は、オーソドックスなBLTを選択。
これが正解かもね。

この写真もクリックすると大きくなります。



apaapa4.jpg
飲み物はコーヒーを選択。
窓辺のてんとうむしクンがカワイイ。

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

この後、公園の方へ、ぶらぶら散策していると・・・

奈良ホテルの裏手に、見学できるところができている・・!
さっそく行ってみた。

旧大乗院庭園
(リンク先は奈良ホテルのページ)

daijyouinn.jpg
庭園を散策するのはひとり100円。
2010年から見学できるようになったらしく
こんなきれいなところがあったなんて、知らなかったな〜

この写真もクリックすると大きくなります。

2011年09月16日

cafe AMRIT(カフェ アムリット)

う〜〜ん・・・
サボっちまいました。(^^;


ちょっと前に行った、アムリットのカフェの方に、母と行って来た。
“cafe AMRIT(カフェ アムリット)”

ここは予約もいらないし、店の雰囲気もカジュアルな感じで、ふらっと寄れる。
お値段も手頃なので、普段使いにいいかも・・・

単品もあるけど、お昼はランチコース(1575円)がお得。

サラダ、メイン、デザート、飲み物、それぞれ数種から選べる。
だから、年齢の違う人とでも行きやすいですね。

お味もよくて、また行こうと思います。


amritcafe.jpg
お店への入り口は、レストランと共通。

この写真はクリックすると大きくなります。



amritcafe0.jpg
中はカジュアルな雰囲気。

この写真もクリックすると大きくなります。



amritcafe1.jpg
サラダ。
母はトマトサラダを選択。
ドレッシングが和風っぽい?

この写真もクリックすると大きくなります。



amritcafe2.jpg
私はポテトサラダを選択。
ポテトサラダってどこの家でも作るものだけど
でも自分の作るものとはまた違って、なんか新鮮。
りんごも入っている。

この写真もクリックすると大きくなります。



amritcafe3.jpg
歯の悪い母はメインは三輪素麺で。

この写真もクリックすると大きくなります。



amritcafe5.jpg
私は本日のメインで。
鶏のおろし和え。
さっぱりでおいしい。
ただ、ご飯はイマイチかな・・(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



amritcafe6.jpg
コーヒーとデザート。
私はロールケーキを選択。

この写真もクリックすると大きくなります。



amitcafe5.jpg
母は+250円のプリンを選択。
味見してみたら、かなりトロトロのプリン。

2011年05月23日

Bagle cafe ]X(ベーグルカフェ フィフティーン)(天理)

ここ、“Bagle cafe ]X(ベーグルカフェ フィフティーン)”は、夜はライブも開かれるダイニングバーだが、昼間はカフェになる。

近鉄ケーブルテレビで紹介されてから、いつか行きたいとチェックしていた。


場所は天理駅のすぐ近くで、駐車場はないから近くの市営駐車場に停める。
(100円バックしてくれた)

ライブステージもあり、もちろん昼間はライブはないけど、大きな液晶テレビがかかっていて、映画が映っている。
なんか、オシャレな雰囲気。

食べるものにこだわっていて、ベーグルサンドが看板メニュー。
ベーコンは自家製だし、大変おいしかった。

メニュー構成も、好みによっていろいろ選べるようになっていて選びやすい。


今回私は、BLTベーグルサンドのBを選択。(1050円)
これはベーグルサンド(選べる)、スープ、デリ、サラダ、ピクルス、ドリンクがセットになったもの。
(選ぶベーグルによって値段は変わる)
他に、デザートのついたセットや、サンドではなくディップのベーグルランチもあり。

旦那はカレーランチ(900円)を選択。
これは、カレー、サラダ、ピクルス、飲み物のセット。


混み具合がわからないし、開店してすぐに行ったんだけど、最後まで貸し切り状態で拍子抜け。(苦笑)
都会だときっと流行るんだろうけど、天理ですからねぇ・・・(^^;
料理はおいしいのにもったいないですわ。

難点は、日曜休みなことかな?
土曜は遠出をすることが多く、近場は日曜に行くことが多いので。
まあ、私の個人的な理由です。(笑)


でも、機会があったら、ぜひまた行きたいです。
パン好きな人にはオススメ。


xv.jpg
アーケードの中を必死で探したけど、
入り口は横に入ったところ。

この写真はクリックすると大きくなります。



xv0.jpg
席数も結構あるし、オシャレでいい感じ。

この写真もクリックすると大きくなります。



xv1.jpg
ベーグルランチBのデリ(前菜)
手作りのお総菜って感じ。
ひじきをフォークで食べるってのもおもしろい。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



xv3.jpg
ベーグルランチBのスープと飲み物。
コーヒーを選択。

この写真もクリックすると大きくなります。



xv4.jpg
お待ちかね、ベーグルサンド。
(サラダとピクルスつき)
ベーコンの香りがよく、さすが自家製!
とってもおいしいです。

この写真もクリックすると大きくなります。



xv2.jpg
カレーセットのサラダとピクルス。

この写真もクリックすると大きくなります。



xv5.jpg
カレーは、イカと野菜の揚げたものが載っている。
彩りもよくおいしそう〜

写真にはないけど、飲み物もつきます。

この写真もクリックすると大きくなります。

2011年04月13日

中川政七茶房(なかがわまさしちさぼう)

今日も、観光客の方にもいいお店を紹介します。

今日紹介する “中川政七茶房(なかがわまさしちさぼう)”は、もちいどの通りから入ったところにある遊 中川の奥にあるカフェ。

遊 中川は、麻を使った小物や、上品な和の小物のお店で、デパートなどにも出店している奈良のブランド。


奈良で昼食を食べるとき、ふと、ここのランチが本に載っていたのを思い出した。
天気も悪かったので、予約無しだったけどOK。
でも数量限定なので、観光シーズンの休日は、予約しておいた方が無難だと思う。


町家の建物を使っていて、靴を脱いであがる。
トイレの戸など使えるものはなるべく古いものを使い、でも水回りなどは新しくして、気持ちのいいように改装してある。
奈良の古い町家の雰囲気はそのままに、でも居心地よく・・という感じ。


ランチは2220円のお重ランチのみ。
甘味のメニューはいろいろあります。


さて、お味だが、なかなかよかった。

基本、和食で、奈良の食材をなるべく使うようにしているそう。
古代のチーズと言われる“蘇(そ)”も入っており、目新しさもある。

今の季節はたけのこで、たけのこを使ったものが多く入っている。
ちょっと食材が重なり過ぎかな・・と思うけど、まあ本格的日本料理のお店ではなく、カフェですからね。
カフェのランチとしたら、とてもいいと思います。

メニューは二ヶ月ごとに替わるそうで、また違う季節にも行きたいですね。


nakagawa.jpg
いつも観光客の人でいっぱい。

この写真はクリックすると大きくなります。



nakagawa0.jpg
椅子席や畳に座る席もあり。

この写真もクリックすると大きくなります。



nakagawaa1.jpg
かわいいお重ランチ。

この写真もクリックすると大きくなります。



nakagawa2.jpg
どれもおいしくしてあるけど、
大和牛の西京漬けが特においしかった。
ご飯はたけのこご飯。
椀ものは生湯葉とエンドウ豆。

この写真もクリックすると大きくなります。



bnakagawa3.jpg
野菜の天ぷら。
新玉ねぎが甘い〜
塩で食べます。

この写真もクリックすると大きくなります。



nakagawa4.jpg
デザートは大和茶アイス。
上に餡と鹿モナカ(ここのオリジナル)が載っている。
このモナカがサクサクでおいしい。

2011年04月10日

工場跡事務室

まあ、なんちゅう店名でしょう・・・(笑)

“工場跡事務室”は、前から行きたかったカフェ。
(リンク先は、食べログ.comのページ)

今日も、奈良に観光に来られたときにいいだろう・・というお店を紹介します。


場所は大仏殿の裏手を降りていったところ。
実は、この大仏殿の裏手というのは、おすすめの場所。
春は桜、秋は紅葉やイチョウがきれいなのに、人も少なく穴場です。
後で写真を紹介しますね。


さて、カフェの紹介に戻ります。

ここは名前どおり、元々は工場だったらしい。
“フトルミン”という、女性には敬遠されるだろう名前の飲み物。(笑)
乳酸菌の飲み物らしいけど、それを作っていた工場らしい。

なので、そこで使っていた看板やなごりのものが飾ってあって、懐かしい雰囲気なんだけど、どこかモダンで、雰囲気のいいカフェ。

ただ、“NO PHOTO”と書いた紙が貼ってあったのが残念・・・(^^;
食べログでは写真が載っているので(以前はよかったのかな?)そちらでご覧ください。


お値段は高めで、コーヒーが500円。
デザート(焼き菓子とプチケーキの盛り合わせ)が、450円だったかな?
お高めだけど、ちょっと甘いものが食べたいときに、量も少ないし注文しやすいと思う。


靴を脱いで畳敷きの部屋に上がり、タイムスリップしたような雰囲気を味わいましょう。
少々お高めなのは、雰囲気代ということで・・・(笑)


koujyu.jpg



koujyou0.jpg
素敵な雰囲気です。

この写真はクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、大仏殿の裏手の写真を紹介しましょう。

narakouen_sakura1.jpg
桜も満開。

この写真もクリックすると大きくなります。



narakouenn_sakura.jpg
表側とは対照的に、靜かです。

この写真もクリックすると大きくなります。



narakouen_sakura2.jpg
お地蔵さんが雰囲気ありますね〜

この写真もクリックすると大きくなります。

2011年04月07日

cafe DRINK DRANK(カフェ ドリンク ドランク)

ご無沙汰しました。
震災から、もうじき1ヶ月になろうとしています。

しかし未だに行方のわからない人も大勢おられ、原発の問題はますます深刻に・・・(U_U)。。。


私はというと、大勢の方と同じように、当初はショック状態でした。
“食べ歩きどころの話じゃない・・”というのはもちろんで、それをないことにしても、なんかやる気が出ず、ぼーっと過ごす毎日・・・(^^;

日が経ち、生活はほぼ元通りですが、ブログはなかなか再開できず・・・


その一方で、観光地はこれからが稼ぎ時だというのに、相次ぐキャンセルや自粛ムードで、活気をなくしているという声が聞こえてきます。
活気がないどころか、死活問題だ・・と言われるところさえあります。(^^;

もちろん、旅行や観光どころではない、という事情の方も大勢おられるでしょう。
親戚や知人の人が被災地やその近くにおられて、遊びに行く気持ちにはとうていなれない・・という方もおられるでしょう。

でもそうでない方は、罪悪感などという言葉は忘れて、関西に、そして奈良に遊びに来てください。


そう言う私も、被災地のニュースや原発の記事を目にする度、実は迷いが出ます。(^^;
でも、経済の落ち込みは、結局は被災地の人への支援にも影響がでるのではないでしょうか。

なので、今日からブログを再開したいと思います。


“関西から元気になろう!”と言っているメディアがありましたが、私もそれに賛成します。
関西に、そして奈良に、どんどん遊びに来てください。


ということで、今日は奈良に来られたときに参考になるお店から紹介します。
そういうわけで、その前に行ったお店とは紹介が前後しますが、お許しを・・・

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日紹介する、“cafe DRINK DRANK(カフェ ドリンク ドランク)”は、奈良の街中にあるカフェ。
(リンク先は、ぐるなびのページ)

ここは以前もカフェで、今はどうも、人が替わっているみたい。

一度ひとりで行ってみたのだが、非常に気に入ったので、旦那と再訪。


おすすめは、ベジベジごはん。(950円)
食後の飲み物は200円。

無農薬野菜にこだわり、舌にも体にもおいしいごはん。

野菜を中心とした前菜がつき、メインは週替わりのおかずか、蒸し野菜を載せたカレーかを選ぶ。

味もおいしくヘルシーで、お値段も手頃だし、お気に入りのお店の仲間入り決定です。


drink.jpg
猿沢池の手前。
入り口がちょっと難しい。(笑)
どうやってはいるか、ちょっとまごつきました。(苦笑)

この写真はクリックすると大きくなります。



drink1.jpg
前菜。
一口ずつで楽しく、どれを食べてもおいしい。
甘い味のものや酸味のあるもの、
味のバランスも、よく考えてある。

この写真もクリックすると大きくなります。



drink2.jpg
私は週替わりのおかずで。
煮込みハンバーグ。
柔らかくておいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。



drink3.jpg
旦那はカレーを選択。
これにも味噌汁がつく。
私も以前食べたけど、これもなかなかの美味。
いろいろな野菜が載っていて楽しめる。

この写真もクリックすると大きくなります。



drink4.jpg
ミニデザートつき。
この日はオレンジゼリー。
コーヒー好きの私たちは、
食後のコーヒーがないとね・・(+200円)
コーヒーもオーガニック。

この写真もクリックすると大きくなります。

2010年07月05日

ごはん芽屋(めいや)(再訪)

ここ、“ごはん芽屋(めいや)”は、以前の記事では、日本料理のジャンルにしていたんだけど、やっぱりここはカフェでしょうかね・・・

なので今回は、カフェのジャンルで。


ここは体によくておいしいご飯が食べられるお店。

ほんと久しぶりだったけど、おいしいことを再確認。
普通のおいしいご飯が食べたいとき、また行こうと思います。


週替わりメニューは、お肉かお魚を選ぶ。(お昼は1000円)
今回は一つずつとって、分けて食べた。

後コーヒーはひとつずつ。(一つ350円?)
デザートはひとつとって、分けて食べた。(値段は忘れました。(^^;)

駐車場もあるし、行きやすい。

週替わりメニューは、お店のHPで確認できます。


meiya00.jpg
民家を使ったお店。
シンプルな店内。



meiya01.jpg
お肉は、鶏ミンチと野菜の冷やしたもの。
野菜の小鉢も、薄味でどれもおいしい。

この写真はクリックすると大きくなります。



meiya02.jpg
お魚は、海老と野菜の春巻き。
お豆腐も入っていて、さくっとおいしい。
上手にしてあるな〜って思う。

この写真もクリックすると大きくなります。



meiya03.jpg
コーヒーとデザート。
デザートはようするに小豆アイス。
おいしいです。


ひとりでされてるので、時間はかかる。
なので急ぐ場合は、開店すぐに行かれるのがいいですね。

2010年04月20日

LE PARLOIR CAFE(パルロワ・カフェ )(再訪)

ここ、“LE PARLOIR CAFE(パルロワ・カフェ )”に行く回数はかなり多い。

以前の記事は、ここ。


ここは民家を改造してあり、外観は特にオシャレということもなく、普通なんだけど・・・

でも、中はシンプルでオシャレ。

食べ物もこだわりがあっておいしい。
メニューもありきたりでない。

そして一番いいのは、眺めがいいこと。
特に桜の時期は最高です。

ということで、桜の時期には必ず行く。
混むのはわかっているので、桜の時期は朝一番に。(笑)

今回は、プチデジュネ(朝食)B(900円)の紹介。


paruroa0.jpg
薬師寺の駐車場の手前。
観光客の人も行きやすい。


paruroa00.jpg
外国で仕入れてこられた小物や
手作りのものなんかを売っている。


paruroa000.jpg
店の中からの眺め。
桜は散りかけだったけど、満開だと素晴らしい眺め。


paruroa01.jpg
パンはベーグルかおとうふパンが選べる。
ひとつずつとって、分け分け。

この写真はクリックすると大きくなります。

2010年03月14日

丸福珈琲店(橿原アルル店)

お正月に丸福珈琲店の本店に行ったのだが、大勢の人がホットケーキを食べておられるのを見て、私の頭の中に、〈丸福珈琲店のホットケーキ〉がインプットされてしまった。(笑)

お正月の記事は、ここ。


で、イオンモール橿原アルルに映画を観にいったとき、ここの中にある“丸福珈琲橿原アルル店”でホットケーキを食べるゾ〜と勇んで行った。(笑)


驚いたのは、12時までモーニングセットが食べれて、ミニホットケーキセットが550円・・!
+50円でヨーグルトもプラスして、なんと600円で食べられました。
安っ!


さて、お味は・・・・


まさに、ホットケーキのお味でした!!(笑)

でも最近は、冷凍のホットケーキばかりを食べていたので、“そうそう・・・本物のホットケーキってこんなんだったわね・・”って思い出した。(笑)

こんがりとした焼き目が香ばしくて、これこそホットケーキ!ってお味。


でも個人的な意見だけど、モーニングで正解かな・・・・
同じ味ばかりだと飽きるので、普通のサイズを全部食べるのは、ちょっと苦しいかも・・・(^^;

モーニングだとお安いし、次回もぜひ12時までに入って、ホットケーキのモーニングを食べたいと思います。


maruhuku01.jpg
アルルの2階です。


maruhuku02.jpg
これで600円は、どう考えても安い。


丸福珈琲店のホットケーキについてのブログを見つけました。

2009年12月27日

のどかふぇ

今日紹介する“のどかふぇ”は、実は実家の近くなので、オープンの時から知っていた。
(リンク先は、ぐるめぐのページ)

いつか行こう行こうと思いつつ、機会を逃していて・・・(^^;

で、先日テレビで紹介されていたし、思い切って行ってきた。


お店は、和風の普通のお家っぽい雰囲気。

ランチは今回、クリスマスランチということで1300円だった。
(しっかりデザートつきだと、もう少しお高い)
普段は、ミニデザート付きで1100円らしい。

料理は、料理上手な奥さんの手料理って感じ。
家庭料理だけど、クセがないので、誰にでも好まれると思う。

気軽なランチに、使いやすいお店だと思います。


nodocafe.jpg
お店の前が駐車場。


nodocafe1.jpg
この日は、煮込みハンバーグ。
ドミグラスソースがたっぷりでうれしい。
あとは水菜の煮浸しと、蓮根とりんごのサラダ。


nodocafe2.jpg
デザートと飲み物は選べる。
しかも、飲みものの種類が多い。

私は和風ケーキに心惹かれて。
小豆と栗がいっぱい入っておいしい。


メインは選べないので、もし嫌いなものだと辛いけど・・・

でも、手頃なお値段だし、軽く食べたいときなんかには重宝すると思います。

2009年05月31日

珈琲風雅 ぷろばんす

今日は、私たちの年代でも行きやすいカフェの、奈良版を紹介します。

ここ、“珈琲風雅 ぷろばんす”の一番いいところは、とにかく広々していること。
(リンク先は、ぐるなびのページ)

そして、コーヒー専門店なので、コーヒーの種類が豊富なこと。


私は24号線を通る度、ここの看板が気になっていて、ある時思い切って行ってから、ここが結構お気に入り。
義父の病院の運転手で行くとき、本を持ち込んで、ゆったりとした時間を過ごす。

ただ、一番お安いコーヒーでも500円だから、値段は結構高め。
でもこのゆったりした空間は、その価値があると思う。

プラス120円で、トーストモーニング。
プラス150円で、サンドモーニング。
今度はそれを試してみたいなぁ・・・


purobannsu.jpg
この入り口からは、中の広さは想像できない。


purobansu0.jpg
日本庭園を見ながらのコーヒータイム。


purobansu01.jpg
隣との席が遠いので、
気を遣わないで話ができる。


purobansu1.jpg
今回私は、ウインナコーヒーで。
580円だったかな?
おいしかった。

2009年04月23日

mingyun(ミンユン)

今日紹介する“mingyun(ミンユン)”は、通りすがりに入ったカフェだ。
(リンク先はYahooグルメのページ)

富雄川沿いを車で走っている時に、かわいいカフェがあるのを発見・・!
で、試しに入ってから、お気に入りの仲間入り。(*^^*)

ここの特徴は、焼き菓子がおいしいこと。
普通のケーキももちろんあるが、焼き菓子にはそれと同じくらい、いや、それ以上に力を入れておられるように見受けられる。


ケーキがおいしいパティスリーでも、焼き菓子を食べると、ちょっとがっかり・・・(^^;ということが、結構ある。
これってどうしてなんだろう・・・

焼き菓子は、材料がものを言うからかな・・?
お菓子を作ってみるとわかるけど、いい材料を使うと、結構お金がかかるしね。(^^;

ここの焼き菓子は、ほんとおいしい。


いつも注文するのは、焼き菓子3点(選べる)+飲み物の、焼き菓子セット。
値段は忘れちゃったけど、600円くらい?

調べてみると、シュークリームもおいしいらしいし、ランチもおいしいらしい。
次回はそれにしてみようかな・・・


mingyun.jpg
かわいいお店です。


mingyun1.jpg
買って帰った焼き菓子たち。
1つ、130円か140円だったと思う。


パウンドケーキ類もおいしいけど、クッキーもおいしいのでおすすめ。

2009年04月08日

ナチューる

天理街道にある、ここ“ナチューる”は、何の変哲もない、ごく普通の喫茶店。
(リンク先は、Yahooグルメのページ)

でもここに行く回数は、非常に多い。
桜井方面に行った時には帰り道になるので、つい寄ってしまう。


ここのいいところ。

手作りのケーキが、素朴でおいしい。

コーヒーも薄めで好み。

カップもミントンでお上品。

家族でやっておられるので、温かい雰囲気が心地よい。


理由を考えると、こういうことかな・・?

手作りケーキはほんと好みで、お腹いっぱいでも、『半分ずつしようね』とかなんとか言い訳して注文してしまう。(笑)
結局は、ほとんど私が食べてしまうのだが・・・(^^;

以前はアーモンドのタルトがすごく好きだったのだが、最近は作られないようで・・・
で、この頃はアップルベイク(だっけ?)がお気に入り。


雑誌で紹介されるようなオシャレなカフェは、観光のついでなど、気合いを入れて行く分にはいいが、日常的に普段使いしやすいのはこういうお店。

お値段は、コーヒーもケーキも、350円だったような気が・・・
すぐに忘れちゃうので、違ってたらごめんなさい。(^^;

私は食べたことないが、カレーなどの軽食もある模様。


natyuru.jpg
自宅の一部を喫茶店にされてるのだと思う。
壁にはパッチワークの作品が飾ってあり
奥さまの趣味でしょうか・・・

natyuru1.jpg
手作りのケーキは、プロとは又違うおいしさ。

2009年01月06日

今西家書院

先日紹介した、“鶏飯食堂 HABUS”を出た後、コーヒーでも飲もうかということで、ならまちの方に向かって歩いていくと・・・

あ・・・ここが“今西家書院”だ・・!
っという感じでここを見つけ、前々から行ってみたかったので、さっそく行くことに・・・

ここは春鹿という有名なお酒の酒造元、“今西清兵衛商店”の建物である。

室町時代の書院造りの建物で、重要文化財になっている。
その中で、喫茶や食事ができる。
(食事は3日前からの予約が必要)

ただし、飲食代とは別に、見学料350円が必要。
コーヒーは300円だったので、結局650円になる。

しょっちゅう行くところではないかもしれないけど、歴史的に価値のある建物の中でお茶するというのも、観光気分でいいのではないでしょうか。


imanishi.jpg
戦前は国宝だったとか・・!?
すごいですねぇ・・・

imanishi1.jpg
もちろん、中は自由に見学できる。
お願いすれば、説明もしてくださる。

imanishi2.jpg
お庭の見える席にした。
靜かで雰囲気抜群。

2008年10月17日

お茶処 ときわ

今日から、観光客の人にもよさそう・・というお店を、3日続けて紹介します。

奈良の依水園、吉城園の手前にあるこのお店で、“栗ごはん”というお品書きを見て以来、ずっと気になっていた。(笑)

で、ネットで調べ、ここが“お茶処 ときわ”というお店だということを知り、なかなかよさそうだったので、行ってきた。
(リンク先は、じゃらんのページ)

正直いうと、コストパフォーマンスはよくない。
まあ、観光地値段でしょうか・・・

でも、奥には眺めのいいテラス席もあって、席料と思えばね。(笑)
それにお茶処なので、食事をしなくても、わらび餅などのおやつだけでもいいと思う。

今回食べたのは、季節のご飯(1400円)と、わらび餅(480円?)
季節ごとに変わるご飯で、秋は栗ご飯。


tokiwa.jpg
依水園のすぐ手前。
ちなみに、斜め向かいは知事公舎。

tokiwa0.jpg
今の季節は、絶対テラスがおすすめ。

tokiwa01.jpg
眺めがよくて、気持ちがいい。

tokiwa1.jpg
ボリュームには欠けるけど
ダイエット中だとピッタシ。(笑)
低カロリーの外食ってあまりないから
困るんです・・・(笑)

温泉卵とこんにゃくの田楽がつく。

tokiwa2.jpg
ちと物足りなかったので、
わらび餅を旦那と分け分け。
(ダイエット中と言う割には。(笑))
フルフルでおいしい。

2008年10月07日

にこちゃん堂

ここ“にこちゃん堂”は、若い人に人気の、ご飯カフェ。
いろんな本でも紹介されてる。

ウケている理由は何だろう・・・
家で食べるような普通のご飯が、ちょっとオシャレな空間で食べれるから・・?

だからここは、おいしいものを食べるぞ〜っと、勇んで行くお店ではない。
からだにいい、普通のご飯が食べたいな〜って時には、とてもいいお店。

平日だと850円のランチらしいが、この日は日曜日だったので、休日のスペシャル版で1000円。


niko.jpg
この辺りは子どもの頃からよく来てるが
最近、カフェとかできてきて、ちょっとうれしい。

niko0.jpg
店主の人の、こだわりの店内。

niko1.jpg
野菜のおかずいろいろと、ご飯。
最近、どこへ行ってもこういう雑穀米ですね。
もちもちしてるから、私は好きですが。

niko2.jpg
主菜は、魚と肉から選ぶ。
1つずつにして、旦那と分けて食べた。
これは、鯖の南蛮漬け。

niko3.jpg
肉料理が、ゴボウ入りコロッケ。

niko4.jpg
味噌汁。

2008年09月03日

サロン・ド・テ アルション(再訪)

ここ、“サロン・ド・テ アルション”は、よく行くカフェ。

前の記事はここ。

イトーヨーカドーの上にあり、ここに来たときは、必ずと言っていいほどここでお茶する。
雰囲気もいいし、味もそこそこいいので、使いやすい。

私は前から、ここのアフタヌーンティー(1680円)に目をつけており(笑)、今回やっと念願叶ったので紹介。(笑)

今回は、お昼ご飯に母と行ったのだが、サンドイッチとこれをとって、分けて食べた。
2段目は持って帰れるので、ひとりでもだいじょうぶだと思う。(笑)

アフタヌーンティーセットは、女性なら、たいがいの人は憧れるのでは・・?(笑)
実際食べたらケーキやサンドイッチだからどうってことないんだけど、この三段重ねのお皿に惹かれるのかもね。(笑)


saronarushon.jpg
まずは、アイスレモンティー。

saronarusyon1.jpg
サンドイッチはその時によって違うみたいで
この日は、エビカツサンド。
ケーキは選べるが、私はブルーベリータルトで。

1段目はサンドイッチとピクルス。
2段目は焼き菓子いろいろと、
スコーン+ジャムと、ナッツ+ドライフルーツ。
3段目はケーキとフルーツ。

saronarusyon2.jpg
飲み物も選べるが、私はアメリカンで。
お代わりもできるのがうれしい。

2008年06月19日

カバリエ&スーリールダンジュ

ここ、“カバリエ&スーリールダンジュ”は、近鉄奈良駅からアーケード街に入って、すぐにある。
(リンク先は、Yahooグルメのページ)

“スーリールダンジュ”は、生駒のパティスリーで、なかなかレベルの高いお店。
なので、奈良駅周辺でケーキが食べたいときは、ここに行く。

でも、今日紹介するのは、モーニングサービス。

モーニングサービスには2種類あるが、私がいつも食べるのは、このミックスサンドイッチ。
これがなんと、480円!!
これを知ってから、美容院に行く前の腹ごしらえに、いつも利用している。(笑)

サンドイッチもとてもおいしいが、ヨーグルトにはフルーツがいっぱい・・!
コーヒーもお代わりできて、ほんとお安いです。


suriru.jpg
場所柄、いつも混んでいる。
年配の人も多いのが特徴。

suriru1.jpg
これで480円は、安すぎます。
とてもおいしい。

2008年05月28日

cafe ことだま

前後してしまいました。(^^;

ここ、“cafe ことだま”は、先日紹介した、たかいちチューリップ園に行った際に寄ったお店。
飛鳥駅から、ずず〜っと行ったところにある。

明日香に来られたときは、おすすめ。
ランチもおいしいらしいです。


kotodama.jpg
ここは、民家を改造して造ったようだ。
落ち着く雰囲気で、女性に人気がある模様。

kotodama0.jpg
わかりづらいが、中はこんな感じ。

kotodama1.jpg
シフォンケーキとラズベリーティー。

シフォンケーキは普通のお味だが
ラズベリーティーが変わってる。
ラズベリーのシロップを入れて飲む。

2008年05月20日

4'season(フォーシーズン)

ここ、“4'season(フォーシーズン)”は、結構有名なカフェだ。
(リンク先は、ぐるなびのページ)

橿原なので家からも遠いが、明日香のたかいちチューリップ園を訪れる前に寄って行った。

シンプルなお店で、ランチはお安くて栄養的にもいい感じ。
お味もそこそこおいしい。

リンク先のぐるなびでクーポン券があり、それをプリントアウトしていったので、ミニアイスを無料でいただいた。
でもデザートもついていたので、ちょっと食べ過ぎだったかも・・・?(苦笑)

今回は、1000円のご飯もので。


4season.jpg
シンプルでかわいいお店。

4season1.jpg
この日のメニューは、雑穀米、牛ミンチのカレー、
サラダ、かぼちゃのサラダ、ナムル。

4season2.jpg
お味噌汁。

4season3.jpg
飲み物とデザートつき(安い!)
デザートはヨーグルトムース(?)
左のアイスはクーポンでゲット。

***********************************

ここからはオマケ。
たかいちチューリップ園を。
4月に明日香巡りをされる方は、ぜひどうぞ。
きれいです。(*^^*)

takaichi.jpg
いろんな品種があって、驚く。

takaichi1.jpg
こういうやつ(顔を出して撮影するもの)
大好きなのでいつも必ずやる。(笑)

2008年03月07日

sample

今日紹介する、“sample”は、ちょっと穴場的カフェ。

というのは、街中やならまちから、少し外れているため、ふらっと通りすがりにはいるってことは、ないと思うので。
観光客の人は、まず来ることはないと思う。

ひと言で言うと、スタイリッシュって言うの?
とてもハイセンス(死語?(笑))で、初めは少し気後れしたけど・・・
でも、大丈夫です。(笑)

入ったところは、カウンターとテーブルで、そこに座ろうとしたら、“奥にも席があります”と・・・
斜めになった天井の、細い通路を抜けると、そこには薄暗いオシャレな空間が・・・
ぜひ、お店のHPの写真で、確認してくださいませ。

雰囲気にこだわったお店なので、味は期待してなかったけど、いい意味で期待を裏切られた。
注文したアーモンドケーキが、おいしい〜〜

1つだけ注文したので、ふたりで食べるようにという気配りか、2つに切ってあった。
旦那は、ケーキが来るなり、1つをパクパクと・・・(^^;
うーむ・・・
食べないで欲しかった。(苦笑)


sanple.jpg
外からも、よく見ないと
カフェだとわかりづらい感じ。

sample2.jpg
アーモンドケーキは350円。
コーヒーもおいしい。

2008年02月29日

アンヌ・マリー・カフェ(再訪)

この“アンヌ・マリー・カフェ”は、前にも紹介したが、今回初めて、アフタヌーンティーセットを食べたので、その紹介。
前の記事は、ここ

私は、スコーンでも食べるつもりで行ったのだが、連れて行った姪が、お昼ご飯がまだだというので、急遽これに。
二人でわけて食べた。

このメニューは、2時からになる。
来ている人たちは2時になるのを待っていたかのように、ほとんどがこれを注文されていた。
ものすごく量が多いので、恐らくお昼ご飯代わり?
おやつにこれは、まあ無理です。(苦笑)

飲み物つきで、1200円。
めちゃお得だと思う。
お店側としたら、あまり儲けはないんだろうな・・・

内容は、サンドイッチ(おいしい!)やスコーン、フルーツ、ケーキ、アイスクリームなど。



annumarry2.jpg
写真にはないが、コーヒーか紅茶がつく。
ここのスコーンはめちゃおいしい。

この写真は、クリックすると大きくなります。

2008年02月17日

アルション デリカフェ

実は私、今日紹介する“アルション デリカフェ”の、常連である。(笑)

いつもお店のおねえさんに挨拶され、ちと気恥ずかしい。(苦笑)
なのに、なぜ今まで紹介しなかったかというと、店内は非常に狭く、写真が撮りにくいからである。(^^;

しかし今回たまたま、お客さんがいなかったので、写真撮影に成功した。(笑)

私はここのビルや、隣のデパートに行くことが多く、ひとりで食事をするとき、とても便利なのだ。
ここは狭いので、大勢で行くところではない。
ひとりか、せいぜい2人まで。
大勢で行くと、居心地が悪いと思う。(^^;

食事は3種類あって、それぞれショーケースから好みのものを選ぶ。
番号を呼ばれたら取りに行くシステム。

最近は、今日紹介する、パニーニセットがお気に入り。(600円台)


arushonderi.jpg
狭いです。(^^;

arushonderi1.jpg
パニーニは数種の中から選べる。
私はいつも、生ハム&モッツァレラで。

サラダは選べないが、
その時によっていろいろ。

飲み物も、ビール以外から選べる。

arushonderi2.jpg
手作りジェラートもついている。
これも、数種の中から選べる。
いつもはメープルか、カッサータにするのだが、
今日は、ホワイトチョコ&オレンジで。


半分が販売コーナー。
パンや、ここでも食べれるパスタやサラダなどのお総菜。
あと、ケーキやジェラート。
ここで食事して、何か買って帰るというのが、いつもの私のパターン。(笑)

2008年01月30日

パトリ

ここ、“パトリ”は、まだ新しい、カフェ。
かわいいおねえさんがされてる、かわいいお店。

ほっこりと落ち着ける雰囲気で、気に入りました。
パッチワークの小物などがいろいろ売ってて、どれもかわいい♪
青い鳥がお好きらしく、それをモチーフにした小物もいっぱい。

奈良は今、古い町家を使ったカフェが大流行だけど、こういうかわいいカフェもいい。
手作りのケーキも、とてもおいしかった。


patori.jpg
椿井小学校の前。
階段の上がっていく。
テラスもある。

patori1.jpg
チーズケーキとコーヒー。
こういう手作りのケーキは
プロとは違う暖かさがあって、好き。

patori2.jpg
ミルク入れ。
なんと、小鳥の口からミルクが出てくる。
きゃわいい〜
売ってたら欲しかったけど、なかった。
残念・・(^^;

2007年10月07日

カナカナ

今日紹介する“カナカナ”は、奈良町にある、古い町家を使ったカフェ。
(リンク先は、フルルkansaiのページ)

町家カフェは、奈良では大流行だが、ここはその中でも老舗になる。
席数は結構あるのだが、ガイドブックにも載ってるし、休日ともなると、待つ人が・・・
ここは、栄養バランスのいいランチが評判だ。
えびカレーというのも心惹かれたが、やはり初めは“カナカナごはん(1155円)”で。

ここは、ピリッと辛い韓国風のものがお得意なのかな・・?
鰹のたたきもこんにゃくも、豆腐の上に乗ってるもの(きのこの炒めたもの)も、ピリッと辛かった。
なので、子どもには無理だな・・
あとは、小いものごま和え(これはかなり気に入った)、イチジクの酢の物、小豆入りの寒天(デザート)、みそ汁。
ご飯の上には、韓国海苔が乗ってる。


kanakana.jpg
ボ〜っと歩いてたら、見過ごしてしまう。(^^;
ごく普通の民家って雰囲気。

kanakana0.jpg
中も懐かしい雰囲気。
おばあちゃんの家に来たようだ。

kanakana1.jpg
カナカナごはん。
要するに、ランチ。
栄養バランスのいい食事が摂れる。

この写真は、クリックすると大きくなります。

kanakana2.jpg
飲み物つき。

2007年04月01日

Tea Scone(ティースコーネ)

今日紹介する、“Tea Scone(ティースコーネ)”は、英国風カフェ。

たまたまドライブしていて、見つけた。
その時はデジカメを持っていなかったので、また再訪。

その時はスコーンを食べたが、今回はランチで。
ランチ(平日のみ)は、このキッシュランチとサンドイッチランチ。(共に1030円)
それぞれ10食限りなので、予約した方が間違いない。


tea.jpg
とてもかわいい外観。
お店の中もかわいいです。(*^^*)

tea2.jpg
まずはスープ。

tea1.jpg
キッシュランチ。
ポテトサラダがおいしい。

tea3.jpg
+200円で食べられる、ミニドルチェ。
ミルクティーのクラッシュアイスの上に
アイスクリームが乗っている。
写真にはないが、
コーヒーか紅茶がつく。


ランチのお味は、まあ普通。
もうリピートはないかな・・・(^^;
でも、この前食べたスコーンはおいしかった。
これは、また食べに行くかも・・・?

2007年03月29日

梨風庵(りふうあん)

今日紹介する“梨風庵”は、邸宅喫茶とでも名付けようか・・・(笑)
(リンク先は、るるぶ.comのページ)

庶民憧れの高級住宅地・学園前の池の畔という、素晴らしいロケーション。
そこのお家を喫茶店にしてある。

雰囲気、お店の人、器、全てが学園前らしくお上品。
お店の入り口には、かわいい小物が置いてあり、私も買ったことがある。
きっと女性には好まれるお店。


rihuan.jpg
外見はほんと、普通のお家。
といっても、大きいお家ですが。(笑)

rihuan1.jpg
お店の中から池を臨む。
お庭もきれいにしてあり、とてもいい景色。

rihuan2.jpg
器もかわいい。
ケーキのお味は、まあ普通。(笑)

2007年02月05日

南果(なんか)

今日紹介する“南果”は、長屋カフェ?(笑)
実際、長屋の一軒なのだ。
かなり古い建物で、お世辞にもきれいとは言えないけれど、中は、店主の人のこだわりが感じられるお店。
お店の人の私物と販売されてる器やアクセサリーが混在していて、なんだか不思議な雰囲気。

店主の人は、たかばたけ楽市を主催されたり、行動的&意欲的な方らしい・・・

たかばたけ楽市がどんなものか知りたい方は、こちらをどうぞ。↓
http://ameblo.jp/am-diary/entry-10018501860.html
(『am-diary』出店されてた、ハンバーガーやさんのBLOGのようです)
実は私も、たかばたけ楽市に去年初めて行ってみた。
狭いところなので、写真は撮れなかったけど、お菓子などいろいろ買って、結構楽しかった。



nanka.jpg
本当にお店なのか・・?と
一瞬とまどう雰囲気。
中の写真も撮りたかったが、
他にお客さんがおられたので、残念。(^^;

nanka2.jpg
非常にコクのある、コーヒー。
今日は食べなかったが、
手作りケーキも数種類あり、おいしそう。

2006年10月17日

ANNE-MARIE CAFE(アンヌ・マリー カフェ)

今日紹介する“アンヌ・マリー カフェ”は、イギリス風の、なかなかステキなカフェである。
近鉄奈良駅から近いので、観光客の人にも行きやすいと思う。

ここのケーキも手作りでおいしそうだが、私がいつも食べるのはスコーン。
スコーンって、パサパサしておいしくないという認識だったが、ここのを食べて、それは間違いだということを知った。
プレーンや日替わりでいろんなフレーバーのものが味わえる。
(生クリームorクロテッドクリーム)+(ジャム)がついていて、2個入り。
多いと思ったら、持って帰ることもできる。
この日はお腹がいっぱいで食べなかったが、このカフェに来られたら、ぜひ食べてみてください。


mari2.jpg
外観もかわいい。

mari.jpg
この日飲んだ、ブラッドオレンジティー。
色もとってもきれい。

2006年09月08日

サロン・ド・テ アルション

ここは、アルショングループのひとつである。
前に紹介した、“アルティジャーノ匠”の、真向かいになる。
フランスのカフェをイメージしているのか、お店の人もフランス語を操り、お店のインテリアも、かわいく女性好み。
ランチも手頃なものがあり、ケーキも結構おいしいので、大変よく利用するお店のひとつ。


arushon.jpg
イトーヨーカドーのレストラン街にある。

aruxhon2.jpg
今回は、モンブランのケーキセットで。
ここのモンブランはちょっと変わっている。
台はメレンゲで、その上に甘さ控えめの生クリーム
その上にマロンクリームが乗っていて
全部を一緒に食べると、とてもおいしい。

2006年09月03日

TEN.TEN.CAFE(テンテンカフェ)

ここ“TEN.TEN.CAFE”は、故・河島英五の家族の人がやっておられるカフェ。
今、古い町屋を改造したお店というのが大流行だが、その先駆け・・?


tenten.jpg
奈良町の入り口あたりになる。

tenten1.jpg
私が食べた、お団子のパフェ。


他にも、“もなかアイス”など、
ちょっと気になるメニューあり。(笑)

2006年08月28日

LE PARLOIR CAFE(パルロワ・カフェ)・

今日は、カフェを2店紹介。
奈良は田舎だが、それでも一応、オシャレなカフェもある。(笑)

まずは、“LE PARLOIA CAFE(パルロワ・カフェ)”

ここは、薬師寺の駐車場の手前にあり、窓からは秋篠川や薬師寺の五重塔が見える、ステキなシュチュエーション。
なので、観光客にももちろんいいが、実は地元の人も多い。
というのは、ここのメニューは、他のカフェとはひと味違う。
(メニューはお店のHPでどうぞ)
パンも手作りで、こだわりが感じられるお店。


paruro.jpg
民家を改造してあるらしい。
外観は普通だが、中はシンプルでオシャレ。
右に見えるのは、私の愛車。

paruro7.jpg
あとで、秋篠川から撮った写真。
のどかで、なかなかいいでしょ?

paruro1.jpg
今日は、1100円のランチを食べた。
まず、夏野菜のマリネ。
野菜の味を味わう、シンプルな味付け。

paruro2.jpg
メインは、豚肉の黒ビール煮。
言われないと、豚肉とはわからない。
よく煮込んであり、柔らかくおいしい。

paruro3.jpg
かなり期待していた、手作りのパン。
ヨモギ入りのベーグルなど、かなり個性的。
モチモチしておいしい。

paruro5.jpg
デザート。
この日は、サツマイモのプリン。
素朴でおいしい。

paruro6.jpg
コーヒー

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


次に紹介するのは、“mellow cafe(メロー・カフェ)”
(リンク先は、ぐるなびのページ)

ここは、近鉄奈良駅から近く、奈良の街に行かれたときに、お勧め。
私がここを好きな理由は、ケーキ。
生駒の名店、スーリールダンジュのケーキを置いてある。
なので、ここに行くときは、必ずケーキセット。(笑)


mero.jpg
ビルの路地の奥になる。
ちょっと、リゾートな雰囲気の、オープンカフェ。

mero1.jpg
この日は、ラズベリーのタルトで。
ケーキの種類も多いので、
順番に制覇していくつもり。(笑)
昼間は主婦が多く、ひとりでも入りやすいので、
よくひとりでも行く。(笑)