2009年11月27日

食遊 鬼無里(きなさ)

ここ“鬼無里(きなさ)”は、おばんざい居酒屋という感じかな・・?
(リンク先は、ホットペッパーのページ)

かなり前からあるお店で、本やネットでも広く紹介されているし、かなりの有名店である。


今はコインパーキングになっているが、昔は奈良市場という市場があって、そこの二階になる。

余談だけど、同じフロアに、昔よく行ったジャズスポット とらきちがまだ健在で、懐かしくてここのあとでお茶しに行っちゃった。


さて・・・

ここは有名店だから、週末は予約が必須。
数日前から予約しておいた。

ちょっと風流人っぽいおじさま手作りのお総菜が、カウンターにずらりと並び、そこから『これとあれ・・』という具合に選ぶ。

あと、黒板に書いてあるメニューを注文してもいい。


料理の味は、なかなかのもの。
特にだし巻き卵には感動・・!
(単に、私が下手なだけかもしれませんが。(^^;)

後、鶏の唐揚げは、先に揚げてあるものを温めてだしてくれるのに、なぜかパリッとしてておいしい。
温め直しでもおいしいように、工夫されているのだろう。


ただ、うちは年寄りもいるので、和風の煮物とかを結構作る。
なので、おいしかったけど、感動は薄かったかも・・?(^^;

普段あまりそういうものを作られない家庭の人や、ひとり暮らしの人には、とてもいいお店だと思う。


居酒屋だけど、飲むだけの人はお断りで、食べ物中心。
お酒はあくまで添え物。
なので、種類も少ない。

でも私は生ビールがあれば満足なので、いっこうにかまわないけど。(笑)


今回、生ビール2杯と、旦那はウーロン茶。
おかずいろいろで、5500円だった。
値段も手頃です。


kinasa.jpg
おじさまひとりでされてるので、小さいお店です。


kinasa0.jpg
ずらりと並んだお総菜。
味付けは、どちらかというと薄味。


kinasa1.jpg
旦那の好きな肉じゃが。
でもかなり薄味で、『うちの味に慣らされてるから・・』
と、イマイチだった様子。(^^;
私の味付けがおいしいと、素直に言えよ!
って、心の中でツッコんどきました。(笑)


kinasa2.jpg
これは私が一番気に入ったもの。
スジを薄味で煮込み、ポン酢を少しかけてある。
そのバランスが絶妙。
これを食べて生ビールを流し込むと、
もう、幸せこの上ない。(笑)


kinasa3.jpg
貝好きな旦那は、あさりの酒蒸しを注文。
でも普通でしたわ。(^^;
まあこれは、素材がものを言う料理だしね。
誰でもできますよね。(^^;


kinasa4.jpg
なすの揚げ煮。
私が作るのと、非常によく似ております。(笑)


kinasa5.jpg
鶏の唐揚げ。
カリッとした食感がなんともおいしい。


kinasa6.jpg
これが絶品、だし巻き卵。
とにかくだしがすごく多くて
これだけ多いと巻きにくいだろうと思うくらい。
これは私には、ちょい無理かも・・・(^^;


kinasa7.jpg
ご飯代わりに、お餅の揚げ出し。
posted by レイ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋

2009年09月03日

えとね(フレンチ居酒屋)

ここ、“えとね”のことは、前から知っていた。


いつか行きたいと思っていたが、フレンチ居酒屋と銘打っているとおり、夜だけの営業なので、なかなか機会がなくて・・・

でも今回行くことができてうれしいです。(*^^*)

まず、明るい雰囲気。

何を食べてもおいしい。

そしてお値段もお安い。

4人で思いっきり頼んで、死にそうなほど食べて飲んだけど(笑)、全部で2万円弱でした。
なのでひとり、5000円ほど。

ほんと、いいお店ですね〜

ここは居酒屋なので、フレンチといってもコースはナシ。
小皿料理が多くあり、それをいくつか頼んで、ビールやワインやカクテルを楽しむ。
一皿が小さいので、いろんな味を楽しめて楽しい。


ただ、うちからは行きにくい場所にあるので、残念。(^^;
車で行くと問題ないんだけど、なんせお酒を飲みますので。(^^;

代行を頼むにはちょっと距離がありすぎるし、行きも帰りもタクシー&電車で行きました。
たいそうやね・・・(^^;

でも機会があれば、いつかまた行きたいです。


etone.jpg
富雄駅のすぐ前なので、便利はいい。
かわいいお店。


etone1.jpg
まずはスペイン産生ハム。
すぐにきそうな物をひとつは頼むべき。(笑)


etone2.jpg
じゃがいものグラタン。
これはとてもおいしかったので、
もう一つ追加した。


etone3.jpg
牛肉のコロッケ。
マスタード風味なので、ちょっと酸味がある。


etone4.jpg
リヨン風サラダ(L)
やっぱり野菜も食べないとね。


etone5.jpg
3種選ぶとお得な小皿料理から3種。
キッシュ2皿ときのこのマリネ。
キッシュは個人的に大好き。


etone6.jpg
手羽先。
おいしかったので、これも追加注文した。


etone7.jpg
ソーセージ盛り合わせ。
ビールに合いますねぇ・・・


etone8.jpg
ガレット(ブルーチーズ)
そば粉で作った、フランス風ピザのようなもの。


etone9.jpg
ガレット(ソーセージ)
ブルーチーズと甲乙つけがたい。
どちらもおいしい。


etone11.jpg
チーズの王様。
これ、おいしかった〜〜
ブランデーで香りづけしたレーズンを
のせたブリーチーズを焼いてある。
そして、ハチミツとコショウをかける。
これはワインにピッタリ!
今度、家でもやってみようと思う。


etone12.jpg
重い料理が続いたので、あっさり野菜を。
トマトのマリネ、ラタトゥイユ、野菜の酢漬け。


etone13.jpg
そうだ・・!
フォアグラを頼んでいたんだった。(^^;
最後に来るもんだから、もうかなり満腹で・・(^^;
みんな要らないというので、
ほとんど私ひとりで食べる。(^^;
イチジクかな・・?
甘酸っぱいソースがフォアグラの味を引き立てる。


etone14.jpg
と言いつつも、デザートは別腹。(笑)
クリームブリュレ。
これは2つ注文。


etone15.jpg
桃のコンポート。
おいしいです〜
でも、満腹で死にかけです〜(笑)


etone16.jpg
もち、コーヒーはひとつずつ。


そんなに広くないお店なので、予約はしておいた方がいいですね。

フレンチ居酒屋 えとね (フレンチ / 富雄)
★★★★ 4.0


posted by レイ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋

2008年09月12日

洋風居酒屋 OSTERIA HIRO(オステリア ヒロ)

ここ、“OSTERIA HIRO(オステリア ヒロ)”は、奈良ではあまりない、洋風居酒屋。
(リンク先は、ぐるなびのページ)

いやぁ〜、ここは大変気に入りました!
ここの店主の人の料理の腕は確か。

想像だけど、本格的なお店で修行して、それを確かな舌と腕で、自分でおいしいと思えるように料理した。
そんな感じ。
(あくまでも想像です。(笑))

ピザもパエリアも、専門店のものよりも口に合う。(笑)
しかも、お安い!

ワインはボトルで持ってきてくれて、飲んだ分だけ支払う。
こんな良心的なお店は、まあないでしょう。

お料理全部とワインとで、支払ったのは8000円弱。(二人分)
ここはほんとに気に入ったので、絶対また行きます。


hiro.jpg
中は薄暗い照明で、
ちょっとレトロな雰囲気。

hiro1.jpg
まずは、サラダ。

hiro2.jpg
旦那はやっぱりイカを食べたがる。(苦笑)
イカの塩焼き。
こういう風な普通の居酒屋メニューもある。

hiro3.jpg
蟹クリームコロッケ。
これが、おいしいのなんのって・・!
かかってるソースもおいしい。
かなりおすすめ。

hiro4.jpg
チーズフォンデュ。
カットしたパンが焼いてあって、
初めは“えっ・・?(^^;”って思ったけど
これが食べてみるとカリッとしておいしいのだ。

hiro5.jpg
野菜を食べたくなったので、
スティックサラダを追加注文。

hiro6.jpg
サラミのピザ。
“ピザの窯を持ってる店のよりおいしいやん!”と
旦那が言う。(笑)
ちゃんと生地から手作り。

hiro7.jpg
パエリア。
めっちゃおいしい。
スペイン料理専門店よりおいしい。(笑)
日本人好みにしてあるのかな・・?

hiro8.jpg
デザートが食べたくなったので、
アッフォガードを。
バニラアイスに、エスプレッソがかけてある。
大好物だ。


何を食べてもおいしい。
ただ欲を言えば、もう少し、野菜中心のメニューがあればもっといいと思うのだが・・・
posted by レイ at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 居酒屋

2008年07月13日

晴朗邸勝手口(せいろうていかってぐち)

友達夫婦とうちの夫婦、4人で飲み会をしようと言うことになって、お店選びをまかされた。

で、選んだのがここ、“晴朗邸勝手口”

前に一度行ったことがあるのだが、安くておいしいという印象だった。
それに、そんなにせせこましくもなくて、友達としゃべるのには最適かと。

ここはご夫婦でされてるので、メニューの数は、そんなに多くない。
奇をてらった物はなくて、あるのはごく普通のもの。
でも、何を食べてもおいしいのだ。
しかも、安い!

今回、料理は一品で適当に頼んだ。
一皿のものもあるし、二皿頼んだものもある。
飲み物は、だいたい2杯ずつ。
お腹いっぱいになったが、全部(4人分)で、11500円。
お安いと思います。


seirou.jpg
奈良の餅飯殿にある。

seirou0.jpg
ビール+カシス。
おいしかった。

seirou1.jpg
これは、予約した人だけの特権。(笑)
だし巻き卵。
上からだしがかかってて、とてもおいしかった。

seirou2.jpg
つきだしは、数種の中から選ぶ。
煮卵がおいしいよ、という私の意見で
全員、この煮卵に。(笑)
中はとろ〜り半熟で
ほんとにおいしい。

seirou3.jpg
きゅうりの土佐漬け。

seirou4.jpg
ポテトサラダ。

seirou5.jpg
イカの天ぷら。
後を引くおいしさ。

seirou6.jpg
海老のすり身の入った春巻き。
おいしい。

seirou7.jpg
特製チャーシュー。

seirou8.jpg
タコの唐揚げ。
タコ好きのうちの旦那は
ひとりで食べてた。(^^;

seirou9.jpg
もち豚の肉豆腐。
おだしもおいしい。


どれを頼んでもおいしいが、煮卵はぜひ!

テーブル3〜4卓とカウンター。
絶対行きたいという場合には、予約されるのが無難です。
だし巻き卵も注文できるしね。(笑)


晴朗邸勝手口
posted by レイ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋