2016年11月20日

ウィーンオーストリア館のガーデンテラス・たちばな(兵庫・神戸)

〜神戸・姫路へ小旅行2日目  Part2〜

先日、神戸と姫路に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

チェックアウトした後は、北野異人館エリアに行きます。
せっかく近くに泊まっているんだし。

異人館はとても好きで、もう全部を見たと思う。
でもかなり前になるので、忘れちゃってます。(^_^;)

異人館はいくつもあって、全部みると金額もかなりのものになっちゃうので、今回は、デンマーク館、ウィーンオーストリアの家、オランダ館の3館の共通券(1300円)を買います。
後はトリックアートが好きなので、そこも。(800円)


異人館を見学していたら、ウィーンオーストリア館の素敵なテラスに心を吸い込まれちゃいました。(笑)
まだお腹空いてないけど、ちょこっとブレイク。

私はビールセット。
オーストリアのビールとチーズ。(1200円)
旦那はザッハトルテのセット。(1350円)
チーズがおいしかった〜



IMG_2275.jpg
北野異人館。
まだ午前中なので空いてます。



IMG_2278.jpg
オランダ館にあった、素敵なランプ。
オランダ館は香りの館で、自分オリジナルの香水を作ることができる。



IMG_2305.jpg
ウィーンオーストリア館の前のガーデンテラス。
素敵です。



IMG_2301.jpg
オーストリアビール(900円)とオーストリアチーズ(300円)
ビールはコクがありすぎて、ちょっと苦手かな・・(^_^;)
チーズはクリーミーでとってもおいしい。
でも、太りそう・・(^_^;)



IMG_2300.jpg
旦那のインペリアルトルテセット。
要するに、ザッハトルテと飲み物のセット。
飲み物は選べて、ブドウジュースを選択。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_2316 (1).jpg
お次はトリックアート館
一口で食べるぞ〜〜(笑)



IMG_2318.jpg
おっとっと!!



IMG_2326.jpg
乗ってけ乗ってけ乗ってけサーフィン♪(古っ!)



IMG_2342.jpg
イヤ〜〜ん!!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_2357.jpg
異人館を後にして、軽くお昼ご飯。
今回は“たちばな・サンプラザ店”
明石焼き(一人前620円)(これで二人分)



IMG_2358.jpg
おだしにつけて食べます。



その後は神戸の街をウィンドウショッピング。
夜は順徳で中華を食べて帰りました。
前にも紹介したので、写真はありません。
以前の記事は、ここ


終わり。
posted by レイ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2016年11月12日

北野ホテルの世界一の朝食(兵庫・神戸)

〜神戸・姫路へ小旅行2日目  Part1〜

先日、神戸と姫路に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

今晩の宿は、北野ホテル

実はここ、私は3回目。(笑)
でも旦那は行ったことがなかったので、一度くらいは連れて行ってあげませんと・・(笑)

お目当てはもちろん、世界一の朝食。
明らかに女性好みのホテルだけど、旦那も気に入った様子でよかったです。(*^^*)

小さなホテルだからこそか、細かいところの気配りがなかなかのもの。

普通のホテルだと、浴槽とシャワーだけのバスだけど、ここは、ちゃんと洗い場のあるお風呂で、しかもジャグジー付き。
温泉でもないのに、朝からも入っちゃいました。(笑)

冷蔵庫の水一本ずつに加え、ジュースなどももう一本ずつどうぞ、って言われたけど、ネッスルドルチェグストもあって、コーヒーも飲めるので、結局ジュースは飲めませんでした。(^_^;)
しかも、バーでのワンドリンクサービス券もいただいたので。

ここは評価も高いけど、納得です。

前も書きましたが、楽天トラベルで、ひとり17850円(朝食付き・税込み)
19:00からのレイトチェックインのお得なプランです。



IMG_2261.jpg
外観もかわいい。



IMG_2230.jpg
ベッドの上の飾りもオシャレ。



IMG_2232.jpg
ちゃんと洗い場のあるお風呂。
快適です。



IMG_2231.jpg
コーヒーや紅茶も飲める。
ドルチェグストのコーヒー、結構おいしかった。



IMG_2254.jpg
レストランの入り口。
素敵です。



IMG_2264.jpg
レストラン会場。
やっぱ、オシャレ。



IMG_2237.jpg
明るくて、まるでお庭で食べているみたい。



IMG_2238.jpg
『飲むサラダ』
ここでは、サラダの代わりに、野菜の入ったジュース。
左から、キャベツ&パッション、人参&パイン、苺&パプリカ、
青リンゴ&パセリ、私の選んだオレンジジュース。
一番右のは、グレープフルーツジュースも選べる。
どれもおいしいし、目にも楽しい。



IMG_2239.jpg
パンにつける、コンフィチュール。(ジャムのようなもの)
(二人分)


IMG_2240.jpg
コンフィチュールの説明。
こうやったものを置いてくださると、非常に便利。



IMG_2241.jpg
ハムと生ハム。(二人分)



IMG_2242.jpg
トマト、パセリ、プレーンのバター。(二人分)



IMG_2243.jpg
パン、第一弾。(笑)(二人分)



IMG_2244.jpg
パン、第二弾。(二人分)
もちろん食べきれませんが、言うと袋をいただける。
帰ってからも楽しめました。(*^^*)
もう、クロワッサンが激ウマ。



IMG_2246.jpg
野菜スープ。



IMG_2245.jpg
奥からゆで卵、プルーンの紅茶漬け、ヨーグルト、タピオカ・オレ、フルーツ。
全部は到底、食べきれません。(^_^;)


ほんと、ここの世界一の朝食は最高です。
また行きたいですね。


続く・・・
posted by レイ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2016年10月27日

炭トリウオ(兵庫・神戸)

〜神戸・姫路へ小旅行1日目  Part2〜

先日、神戸と姫路に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

晩ご飯はいろいろ調べたけど、居酒屋っぽいお店がいいな〜ってことで、“炭トリウオ”に決定。(リンク先は食べログのページ)
予約は必須と口コミで読んだので、5〜6日前に予約しておいた。

ここには前の店舗だったとき、一度行ったことがあるんだけど、探したけど記事がなかった。(^_^;)
そんなに前だっけ・・?(^_^;)

今は店舗も大きくなって、でもその分、お値段もアップしたけど。(苦笑)
でもお味はやっぱりおいしかったです。

素材ももちろんいい。
串の肝も、今までで一番いい肝だったかも。
フォアグラもソースが最高。
火入れもすごくいい。
お値段はそこそこするけど、行って損はないお店だと思います。

お値段は、いろいろ食べて、ビール、梅酒、サングリアで11800円だったかな?


IMG_2208.jpg
三宮の駅からすぐ。



IMG_2209.jpg
系列店が近くにある。
ここは本店で、テーブル少しとカウンター。
私たちはカウンターで。



IMG_2211.jpg
つきだしは漬け物。
これって個性的です。(笑)
上にかかっているのは何かなぁ・・?
でも、漬け物とビールって、ほんとに合うのよねぇ・・・



IMG_2212.jpg
ここは鶏だけでなく魚のメニューもいろいろ。
刺身の盛り合わせ。
穴子やサワラなど。
おいしかった。



IMG_2213.jpg
レバームースだったかな?
鶏の鮮度がいいから、おいしいです。



IMG_2214.jpg
レバームースにはワイン系が合うので
ビールがまだ残っているけど、白のサングリアを注文。(笑)



IMG_2215.jpg
どこに行っても、必ず注文するつくね。
あっさり塩味でおいしいです。



IMG_2216.jpg
これは何だったか忘れちゃいました。(^_^;)
皮かなぁ・・



IMG_2217.jpg
軟骨。



IMG_2218.jpg
最高においしかった肝。
鶏も吟味されてるのだろう。


IMG_2219.jpg
焼き野菜盛り合わせ。
オリーブのソース(たぶん)とアンチョビのソース。
サングリアにもぴったり。
単品もあるけど、この盛り合わせがおすすめ。



IMG_2220.jpg
お高かったけど、どうしても食べたかったフォアグラを。
ソースが甘くて、最高においしい。
フォアグラは半生で甘いソース。
これは鉄則ですね。



IMG_2221.jpg
からすみまぶしの焼きおにぎり。
これは基本2個入りらしいんだけど、雑炊も頼んだので
『食べれますか?』と心配して聞いてくださった。
なので、1個で。
からすみなのでちょい塩辛い。
アルコールにも合いますよ。(笑)



IMG_2222.jpg
スープも頼んだんだけど、
ちゃんと器も2つ持ってきてくれて親切です。



IMG_2224.jpg
雑炊。
味見してみたけど、おいしい。
旦那曰く、中の鶏がめちゃウマだったそうです。


どこに行っても早く食べちゃう私たちは、チェックインまでまだ時間がある・・・
近くのにしむら珈琲でお茶してから、てくてく宿に向かいます。


続く・・・

posted by レイ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2012年08月29日

千代(兵庫・元町)

未だ、7月の話題ですが・・・(^^;


前々から行ってみたかった、“千代”
(リンク先は食べログのページ)

ここの千代さんは、料理の鉄人にも出演されたとか・・・
元々はお好み焼きのお店だったんだけど、中国人の千代さんの作られる中華料理も評判になり、お好み焼きと中華料理という不思議な組み合わせになったお店。(笑)


地図をプリントして持って行ったんだけど、迷ってしまった。(^^;
初めて行くお店は、電話番号と地図は必携ですね。
まあ、スマホの人は問題ないんでしょうけど。


料理の鉄人に出演されたお店なのに、気取ったところもなく、感じのいい応対。
食べたXO醤のあまりのおいしさに持ち帰りを尋ねたところ、最初は大きな入れ物で3500円と言われ断念したが、小さい入れ物を探してくださってきた。
とても親切。


お味はどれも、さすがだった。
少々濃いめなので、ビールにピッタリ。(笑)


先日テレビに出ておられて、水餃子の作り方をやっておられた。
『あ・・あれ、食べたやつ〜〜』と、思わず叫んじゃった。(笑)

水餃子はここのイチオシメニューらしく、文句なしにおいしい。
レシピもあるし、家でもできそう。
一度やってみようかな・・・


お支払いは忘れちゃったんだけど、恐らく全部(二人分)で6〜7000円くらい。
平日だと、お安いランチもあるらしく、すごい人気らしいです。


chiyo.jpg
移転されたそうで、まだ新しい感じ。

この写真はクリックすると大きくなります。



chiyo1.jpg
これは注文しなくてはいけません。(笑)
おいしいです。
これで半分の量。

この写真もクリックすると大きくなります。



chiyo2.jpg
海鮮のXO醤炒め。
ピリ辛だけど、ほんとおいしい。
手作りのXO醤に感動!

この写真もクリックすると大きくなります。



chiyo3.jpg
口コミで、お好み焼きも頼むように書いてあったので
ピラミッド焼を注文。(これで半分の量)
ピラミッド焼とは要するにミックス焼き。
お好み焼きと言うより、具をタネでつなぎ合わせている感じ。
豪華です。

この写真もクリックすると大きくなります。



chiyo4.jpg
旦那はチャーハン好きなので、蟹チャーハンを注文。
おいしいです。

この写真もクリックすると大きくなります。



chiyo5.jpg
この目玉のオヤジは(笑)、ヒアルロンサンボール。
女性だけへのプレゼント。
チャーハンはスープ付きだが、チャーハンにスープをかけ
このヒアルロンサンボールを入れて食する。
おいしいだけじゃなく、きれいにもなれるなんて〜(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。

posted by レイ at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2011年07月08日

Lee´s Garden(神戸リーズガーデン)(神戸・三宮)

先日の続き。

間が空いてしまいました。(^^;


チェックアウトした後は、布引ハーブ園へ。
後で写真を紹介しますね。


朝ご飯を思いっきり食べたので、ランチはパス。(笑)
しかも、おやつもパス。(笑)
ほんまに、朝ご飯どんだけ食べたんや〜って感じです。(^^;



さて・・・

この日の夕食は、やっぱり中華で決まりでしょう。
神戸ですもの。

帰るのも便利なように、三宮駅近くの“Lee´s Garden(神戸リーズガーデン)”に予約しておいた。

まあ平日の夜なので、空いておりました。
予約無しでもだいじょうぶだったみたい。


席数はあまりないけど、ミント神戸の8階になり、眺めもよくオシャレな雰囲気。

私たちは3675円のレディースセットを予約しておいたけど、もっと手軽なセットもあったみたい。
でもやっぱりせっかくですからね。(笑)


お味も口コミどおりよくて、満足しました。
また行きたいですね。


lees.jpg
きれいなお店です。

この写真はクリックすると大きくなります。



lees2.jpg
前菜盛り合わせ。
どれをたべてもおいしく、これからの料理に期待が膨らみます。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees3.jpg
2つめの前菜は、お刺身中心で。
少しずつっていうのがいいですね。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees4.jpg
蟹とフカヒレのスープ。
いやぁ〜、文句なしにおいしいです。
香菜(シャンツァイ)が利いてます。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees5.jpg
飲茶は蟹爪フライ。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees6.jpg
海鮮の甘酢炒め。
器も食べ荒れます。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees7.jpg
麺かチャーハンが選べるけど、全員麺で。
あっさり味でおいしい〜
これにして大正解。

この写真もクリックすると大きくなります。



lees8.jpg
さすがレディースセット。
デザートが豪華!
甘い香りのお茶(ジャスミン茶だっけ?)も。

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは布引ハーブ園の写真を。

harb0.jpg
ロープウエイは、まだリニューアルしたばかり。
天気が悪くて残念。(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



harb.jpg
山の上なので、まだバラも咲いてます。

この写真もクリックすると大きくなります。



harb1.jpg
この写真もクリックすると大きくなります。




harb3.jpg
神戸ってどこかオシャレなのよね・・

この写真もクリックすると大きくなります。



harb5.jpg
ハーブ園はこんな雰囲気です。

この写真もクリックすると大きくなります。



                                    終わり
posted by レイ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2011年07月01日

北野ホテルの世界一の朝食(神戸)(再訪)

先日の続き。

宿泊は前回と同じく、“北野ホテル”
前回の記事は、ここ。


目的は世界一の朝食だけど、ホテル自体もかわいくて、女性好みのステキなホテル。
プチホテルだけど評判も高く、神戸の宿泊ではオススメです。

今回は、楽天トラベルの女子会プランというので行った。
3人なので、ひとり14000円とお得。
もちろん、世界一の朝食付き。


2回目だけど、やっぱりここの朝食はいいわね〜
再々訪もありですね。(笑)


kitano2011.jpg
この外観にワクワクします。

この写真はクリックすると大きくなります。



kitanohotel.jpg
赤いお花がすごくよく似合ってる。

この写真もクリックすると大きくなります。



kitano2011_1.jpg
ステキなバスタブ。
改装されたみたいで、蛇口なんかもオシャレな最新式のもの。
どうやって出すのか、散々迷いましたわ。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



kitano2011_3.jpg
ロビーの調度品もオシャレでかわいいです。

この写真もクリックすると大きくなります。



kitano2011_2.jpg
入り口からレストランを望む。
レストランの屋根は半透明で
陽の光が差して明るい。

この写真もクリックすると大きくなります。


kitanomorning.jpg
さてさて、朝ご飯の紹介を・・

まずはこの朝食の一番の特徴ともいえる
カラフルなジュースたち。(ひとり分)
野菜サラダの代わりなので、野菜もブレンドしてある。
でもどれもとってもおいしい。
白いのはグレープフルーツで、オレンジと選べる。

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning2.jpg
ハム。(3人分)
マリネしてあると言われたような気が・・・(あやふや)

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning3.jpg

1回目のパン(3人分)
後から来るのがわかっているので、ここでは控えめに。(笑)
残りは持って帰れる。

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning4.jpg
コンフィチュール(ジャム)(3人分)
数種の果物をブレンドしてあり、とってもおいしい。
みんな紅茶味のミルクジャムが気に入って
帰りに買って帰った。(宿泊客は割引あり)
真ん中のははちみつで、ヨーグルトに入れても・・

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning5.jpg
バター各種とプルーンの紅茶煮(ひとり分)
どれをつけようか、ほんと迷っちゃいます。(*^^*)

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning6.jpg
ヨーグルト。



kitanomorning8.jpg
このフルーツを入れてもおいしい。

この写真はクリックすると大きくなります。



kitanomorning7.jpg
タピオカのココナッツミルク。

この写真もクリックすると大きくなります。



kitanomorning9.jpg
珈琲は牛乳と合わせてカフェオレに・・



kitanomorning10.jpg
野菜スープ。



kitanomorning11.jpg
半熟ゆで卵。



kitaomorning8.jpg
2回目のパンは、焼いたもの(ひとり分)



今回も思いっきり食べて、お昼ご飯はパス。(笑)
それで丁度ですね〜

        

                            続く・・・・
posted by レイ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2011年06月26日

いまる(神戸・三宮)

先日の続き。

ランチを食べた後は、須磨離宮公園へ。
まだバラも咲いていたし、人も少なくて、散策するのにはピッタリでした。
後で写真を紹介しますね。


その後、北野ホテルにチェックインし、しばし休息の後、晩ご飯のお店“いまる”へ。
(リンク先は、食べログ.comのページ)

いろいろ迷ったけど、ホテルから近く、口コミの評価もよかったので、こちらへ。
1週間ほど前に予約しておいた。


お味は家庭的でおいしい。
お店の方も女性で、利用しやすい感じ。

メニューに値段は書いていないけどだいじょうぶ。
人数に合わせて量を加減するらしく、それで値段表示がないらしい。
普通に食べて飲んで、4000〜4500円程度らしい。
今回もひとり4000円。

ただ、注文しすぎて、結局残してしまった。(^^;
いろいろ食べたい場合は、ひとつの量を少なくして欲しいと頼むのが賢明かも?


難点はお店が狭く、落ち着かないことかな?(^^;
グループ客が多く(平日だったということもある)酔ってくると声が大きくなるし、ざわついた雰囲気。

でも、わいわい楽しく飲んで食べるには、いいお店だと思います。


imaru.jpg
きちんとした地図をプリントしていく方がいい。
そうでないと迷います。(^^;
三宮駅から近い。

この写真はクリックすると大きくなります。



imaru1.jpg
つきだしはすじ肉の煮物。(ひとり分)
おいしいけど、結構な量。

この写真はクリックすると大きくなります。



imaru2.jpg
コロッケ。
ひとり1個ずつにしましょうか?と聞いてくれる。

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru3.jpg
イカ納豆。
旦那は納豆嫌いなので、こういう時じゃないと食べられない。
おいしかった。

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru4.jpg
お刺身盛り合わせ。
結構な量です。

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru5.jpg
野菜サラダ。
この辺りからお腹がいっぱいに・・・(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru6.jpg
鶏南蛮(だっけ?)
あっさりでおいしいけど、苦しい・・・(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru7.jpg
生春巻き。
玉ねぎが入っているのが個性的。

この写真もクリックすると大きくなります。



imaru8.jpg
ポテトサラダは少なくして、とお願いした。
とにかく苦しい。(^^;
注文しすぎました。(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、須磨離宮公園の写真を。

rikyu.jpg
ガラス張りのところはカフェ。
一休みするのにピッタリ。

この写真もクリックすると大きくなります。



rikyu1.jpg
とても美しい公園です。

この写真もクリックすると大きくなります。



rikyu2.jpg
あじさいも咲きかけていた。
きれいな色のあじさい。

この写真もクリックすると大きくなります。


                       続く・・・
posted by レイ at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2011年06月25日

邸宅レストラン ル・アン「鸞」(神戸・須磨)

半月くらい前になりますが・・・

“美人主婦3人・神戸の旅 Part2”に行って来た。

・・って、前の記事を読んでおられない方は、なんのこっちゃわかりませんね。(笑)
単に、美人主婦仲間(自称)3人で、旅行に行って来たというだけです。(笑)

Part1の記事を読みたい方は、ここからどーぞ。
(記事枠の上に“TOP”と書いてありますが、その右のところをクリックすると、記事が順に読めます)


さてさて、今回も前回と同じく、宿泊は北野ホテル

世界一の朝食目当てでございます。(笑)
よっぽど気に入ったんですよ・・私たち。(笑)


その前に・・・

まず一日目のランチは、ここ“邸宅レストラン ル・アン「鸞」”で。


ここは早くから決めたので、半月くらい前に予約しておいた。
ネットで予約できるので便利。


ここは大正時代に迎賓館として使われていたこともある、ステキな洋館のレストラン。
震災の時も無事でだったそうで、ほんとよかったです。
貴重な建物ですからね・・・


行きしなは、JR須磨駅からタクシーに乗り、帰りは須磨離宮公園を見たので、山陽電車・須磨駅まで歩いた。


建物が凝ってるし、料理のレベルはそこそこかな・・なんて勝手に思っていたけど、とんでもない!
シェフのプロフィールを見たけど、なかなかの経歴でいらして、お料理も申し分なかった。


食後は建物を案内してもらい、食事付き見学ツアーという感じ。(笑)
楽しかったです。


今回は、3885円のデジュネAにした。
これはメインがひとつで、数種から選べる。
少食の私たちだと、これくらいの量でぴったりです。(笑)


ruan.jpg
ステキな外観に、期待も膨らみます。(*^^*)

この写真はクリックすると大きくなります。



ruan0.jpg
玄関で記念撮影。
『私たちって写真写りが悪いから損やわぁ・・(by 友達(笑))』
写真写りが悪くてこれだから、
美人主婦3人っていうのも納得でしょ?
(納得できなくても、苦情は受け付けません(笑))

この写真はクリックすると、ちょっぴりだけ大きくなります。(笑)



ruan0000.jpg
待合室も雰囲気あります。

この写真もクリックすると大きくなります。



ruan00.jpg
階段のステンドグラスもステキ。

この写真もクリックすると大きくなります。



ruan000.jpg
照明のステンドグラスもステキ。
震災で壊れなくてよかった〜

この写真もクリックすると大きくなります。



ruan1.jpg
料理がくるまでのおしのぎ?
チーズ味のスフレ?



ruan2.jpg
位置皿が個性的。



ruan3.jpg
前菜盛り合わせ。
見た目もいいけど、お味も申し分ない。
白ワインにもピッタリ。(笑)

この写真はクリックすると大きくなります。



ruan4.jpg
バターより、トマトソースが気に入った。
さっぱりしておいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。



ruan5.jpg
コーンスープのカプチーノ仕立て。
緑なのは抹茶が入っているから。
コーンの甘さがすごい!



ruan6.jpg
メインは選べて、牛肉の煮込みを選択。
シチューってことですね。
おいしい。

この写真はクリックすると大きくなります。



ruan7.jpg
見た目も美しいデザート。

この写真もクリックすると大きくなります。



ruan8.jpg
いつものように、コーヒーを選択。



ruan9.jpg
小菓子(3人分)
フレンチはこれがあるから好き。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。


     
                              続く・・・・
posted by レイ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年12月07日

Brasserie Chez Nous(ブラッセリー シェヌウ)(三宮)

近くに住んでいるのに、今まで神戸のルミナリエに行ったことがなかった。

今年こそは行きたいと思い、先日の土曜日に念願かなって行ってきた。

いやぁ・・・
ほんときれいで感動しました。(*^^*)

人は多かったけど、うんざり・・というほどでもなく、全然許容範囲でしたね。
まだ始まって、間なしだったからかもしれません。
(後になればなるほど混むらしい)


さて・・

やっぱり混むのは点灯時ということで、先に晩ご飯を食べてから行こうと計画した。


ここ“Brasserie Chez Nous(ブラッセリー シェヌウ”は、前からチェックしていたお店。
(リンク先はぐるなびのページ)

でも夜だけの営業なので、なかなか行く機会がなくて・・・
今回は場所的にもピッタリなので、即、ここに決定。

どうしても行きたいので、1週間前から予約しておいた。(笑)
でも、他のお客さんは予約してなかったみたいなので、早い時間だったらだいじょうぶみたい。


ここのお店は、ほんとにほんとに気に入りました!
こういうお店が奈良にあれば、どんなにいいだろうと思う。
旦那もそう申しておりました。


料理はフレンチやイタリアンを基本としたもので、ワインを楽しむお料理。
でもパスタやピザなどお腹にたまるものもあるので、下戸の、うちの旦那でも楽しめる。


口コミを読んでいると、ここのマスターはホテル出身でいらっしゃるらしい。

なるほど・・・
基本がきっちりしたお料理だと思った。


料理はどれを頼んでもはずれなし。
コストパフォーマンスもいい。

しかも魅力的なメニューがいっぱい。
唯一の難点は、アルコールが進むことか・・・(笑)


お店は薄暗く、BGMはジャズで、大人の雰囲気。
実際、お客は見たところ、40代以降・・・?
大人のお店です。(*^^*)


今回、白ワインのハーフボトル(2400円?)と、お料理いろいろで1万円ちょっと。
ぐるなびのクーポンをプリントアウトしていったので、1万円弱だった。


今まで行った神戸のお店は、どことも気に入ったお店ばかりだが、その中でもここは最高♪
また、ぜひ行きたいです。


chez.jpg
初めてのお店はいつもよく迷うけど
今回はすんなりと見つかった。
場所的にもわかりやすい。


chez1.jpg
よこわのカルパッチョ。
新鮮なのでおいしい。


chez2.jpg
タコのマリネ。
旦那の好きなタコははずせません。(笑)
野菜もたっぷりで、サラダ仕立てになっている。


chez3.jpg
生ハム。
ちょっとクセがあるので、コショウを挽くとおいしい。


chez4.jpg
焼きカマンベールのカルバドス風味。
カルバドスというお酒をかけて、火をつける。
とろっとなったカマンベールをクラッカーに載せて。
私、ワインのおつまみでは、チーズが一番好き。


chez5.jpg
砂肝好きな旦那は、砂肝ときのこをのサラダを。
歯ごたえの対比が楽しい。


chez6.jpg
私の一番のお楽しみ、フォアグラ。(笑)
言うまでもなく絶品。
旦那はあまり好きではないので、
ほとんどを私に譲ってくれました。(笑)


chez7.jpg
ワタリガニのパスタ。
おいしい。

================================================

ここからはオマケ。

rumi.jpg
『写真を撮って立ち止まらないでください〜』って
警備の人が叫んでいるが、
そんなもん、誰も聞きましぇん〜(笑)
この美しさじゃ無理ですよね・・・

この写真はクリックすると大きくなります。


rumi2.jpg
写真でもきれいだが、本物の美しさは格別。

この写真もクリックすると大きくなります。


rum4.jpg
驚いたのは、屋台がいっぱいでてること。
そこだけお祭りの雰囲気。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。
posted by レイ at 14:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年03月19日

Si!gassiga(シィ!ガシーガ)(元町)

閉店されました。

先日の続き。

“美人主婦3人・神戸の旅”も、とうとう今日で最終回。(笑)

2日目はあいにくの雨。(^^;
なので全天候型の施設、ポートアイランドの花鳥園に行くことに。

ここは、前に紹介したなばなの里のベゴニアガーデンを小さく(というか、しょぼく?(笑))した感じ。(失礼!)

平日だし雨だし、とにかく空いていたので、ここの椅子に座って3時間くらいしゃべっていた。(笑)
豪華な朝食(笑)を食べたので、とにかくお腹が空かず、結局お昼は抜くことに・・・

そしてお腹も空いてきたところで街に戻り、夕食にした。
夕食はイタリアンにしようということですぐに決定。(笑)

雨になるべく濡れないで行けるところを本で探し、ここ“Si!gassiga(シィ!ガシーガ)”にした。
(リンク先は、ぐるなびのページ)


ここは結構広くて席数もあり、でも本格的なお料理で、どれを食べてもおいしいし、なかなかいいお店だった。
神戸はイタリアンやフレンチのレベルが高くて、そういうお店がいっぱいあるのかも・・・
うらやましい・・・(笑)


料理は3人で分けた。
そして写真にはないがコーヒー、およびデザートは、ひとり1つずつ頼んだ。

だいたいひとり4000円ほど。
デザートとコーヒーでだいたい1000円ほどなので、料理だけだと3000円ほど。

ただし、メインやお酒類は頼んでないですからね〜
まあ夜だと普通に食べて、4〜5000円程度でしょうかね。


siga.jpg
広々としていて居心地いい。


siga1.jpg
生ハム入りシーザーサラダ。


siga2.jpg
アンティパスタ盛り合わせ。(3人分)
人数に合わせて作ってくれる。
盛りだくさんでおいしい。
あ〜〜、ワインが飲みたかった。(笑)
(駅から運転して帰らないとだめだったので)

この写真はクリックすると大きくなります。


siga3.jpg
パンチェッタと野菜のジェノベーゼ。
松の実がアクセント。


siga4.jpg
ゴルゴンゾーラのペンネ。


siga5.jpg
海の幸のリゾット。
あまり固くなくおいしい。


siga6.jpg
アッフォガード。
(バニラアイスのエスプレッソがけ)
私の大好物。(笑)

=====================================

ここからはオマケ。
花鳥園の様子を。

kacho1.jpg
なばなの里のベゴニア園にそっくり。


kacho.jpg
鳥さんもすぐそばまで来て
子どもがいたら喜ぶかも・・?


posted by レイ at 20:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年03月18日

北野ホテルの世界一の朝食

先日の続き。

さぁ〜〜〜いよいよ、今回の旅行のメイン・・!
お待ちかねの“北野ホテルの世界一の朝食”の始まり始まりぃ〜♪(笑)

“世界一の朝食”って、いったい何なの?って感じだが、フランスのスモール・ラグジュアリー・ホテル協会から、“世界一の朝食”の称号を与えられた、故ベルナール・ロワゾー氏の朝食。
(この人、なかなかすごい料理人らしい)

北野ホテルをオープンするにあたり、その故ベルナール・ロワゾー氏から、この朝食を贈られた。

・・ということらしい。


食べログ.comの口コミでは、厳しいことを書いている人もあったが、パン大好き人間の私としては、最高の朝食だった。
“世界一”という称号も、非常に納得!


まず、ホテルの雰囲気が素晴らしい。

ロマンチックで、乙女チック。(笑)
階段ひとつとっても、赤い絨毯の螺旋階段で、わざわざそこを下りたくなるような代物。(笑)

朝食をいただく場所は、天井がオープンできるカフェ。

その日はあいにく雨だったので閉まっていたが、いいお天気でいい季節だと、天井を開け、日差しを感じながら朝食をいただけるのかも・・?
乙女心をくすぐるでしょ?(笑)


肝心の朝食は、とにかくカラフルで盛りだくさん。
パンひとつにしたって、チョコ入りクロワッサンがありぃの、フレンチトーストありぃの、木の実入りパウンドケーキやフィナンシェまで・・・

余談だが、食べ残したパンは持って帰れる。
なので、持って帰るとまずくなるものから食べるといいでしょう。
絶対、全部は食べきれないので。(笑)

まあ、ぐだぐだ前置きを言うよりも、写真をお見せしましょうね。(笑)



kitano.jpg
とにかくかわいいホテル。
女性だったらこういう雰囲気は、
誰でも好きなのでは・・?


kitano1.jpg
まずは、ジュース各種。(もちひとり分(笑))
フランスでは、朝食に野菜サラダを食べる習慣がなく
その代わりに野菜もミックスされたジュースを。
手前左のはグレープフルーツジュースで、
これはオレンジにすることもできる。
とにかくどれもおいしく、見た目もカラフルで美しい。
私が一番気に入ったのは、緑のジュース。


kitano2.jpg
まずは、第一回目の(笑)パン。(3人分)
パウンドケーキやフィナンシェまであって、驚き!
後が食べれなくなると困るので
ここはフランスパン1個で置いておく。(笑)


kitano3.jpg
ジャムやシロップ各種。(3人分)
ジャムも1種類の果物ではなく
ミックスされている。


kitano4.jpg
ハム。(3人分)
おいしい。


kitano5.jpg
飲み物はカフェオーレで
牛乳とコーヒーを、好みで入れる。
紅茶も選べる。


kitano6.jpg
地鶏のゆで卵。
半熟で、もう一つ欲しいくらいのおいしさ。(笑)


kitano7.jpg
プルーンの紅茶煮。(3人分)
これ、すごく気に入った。
柔らかくておいしい。


kitano8.jpg
第2回目のパン。(笑)


kitano9.jpg
それと同時に、バター各種も。(3人分)
なんてカワイイ〜〜
奥2つは甘い。
もうどれをつけるか、迷ってしまって・・(笑)


kitano10.jpg
フランスパンのフレンチトースト。
(3人分)
中まで火が通ってふんわり。
これはどうやってあるんでしょう・・・
家ではこうはいかない。(^^;


kitano11.jpg
ドジなことに、
ヨーグルトの写真を忘れてしまった。(^^;
私はヨーグルトに、このフルーツを入れて食べた。
厳選された甘いフルーツ。


kitano12.jpg
タピオカ、カフェオーレ味(だっけ?)
おいしいけど、とにかく満腹で・・(笑)
結局、お昼ご飯は抜きました。(笑)


この朝食、基本的には宿泊客のための朝食。
朝食の時間内で、もし空きがあれば食べることは可。
ただし予約は不可。

宿泊料だが、私たちはシーズンオフの平日で、しかもトリプルだったので、1人・1泊朝食付き17325円。(ただし、インターネット予約、特別価格)
休日前や、他のシーズンだと、当然もっとお高くなります。
詳しくは、北野ホテルのHPで見てね。
posted by レイ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年03月17日

菜っぱ(元町)

先日の続き。

前も言ったが、今回の旅行の目的は、“北野ホテル”の、世界一の朝食を食べること。(笑)
なので晩ご飯は軽く。

・・ということで、ここ、大丸近くの“菜っぱ”に決定。
(リンク先は、食べログ.comのページ)

店名の通り、野菜中心の料理。
次の日の朝食がメインなので(しつこい!(笑))ヘルシーなここにした。

結果は大正解!
ここはほんとに気に入った。
また絶対行きたい。

選りすぐった野菜を、どうすればおいしく食べれるか・・と工夫して料理してある。
だから何を食べてもおいしい。


席数はそれほどなく、その日に予約したのだが、カウンター席に。
食べてる間にも人が訪れ、満席で断られていた。(^^;
行きたい場合は、予約は必須だと思う。

店内は暗く、カウンターだったのでフラッシュを焚くのが気が引けて、写真がうまく撮れなかった。(^^;
なので、全部の料理の写真はありません。(^^;


nappa.jpg
ビルの2階になるのだが、
迷ってしまった。(^^;


nappa1.jpg
小芋とたこの煮物。


nappa2.jpg
ホタテのカルパッチョ。


nappa5.jpg
エリンギの明太子炒め。
これ、家でもやってみようと思う。


nappa3.jpg
空豆のコロッケ。
海老などいろんな具が入ってる。


nappa4.jpg
漬けもの盛り合わせ。


まだ、マシに写っているものを紹介しました。
あと、つきだし、海の幸のサラダ、穴子飯、明太子ご飯、飲み物。
全部で9000円台。
なので、ひとり3000円台。
お安いです。
posted by レイ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年03月16日

a la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)(元町)

先日の続き。


中華を食べたあと、ひとりの友達と私は、『コーヒー飲みた〜い!』(笑)

もうひとりの友達は紅茶党なのだが、紅茶飲みた〜い!とならないところを見ると、やっぱりコーヒーは中毒に似た症状になるのかもね。


ということで、食べたすぐなのだが、トアロード沿いの“à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)”に行くことに・・・

“コーヒー飲みたいんだったら、喫茶店かカフェに行っておけばいいんじゃないか?”というご意見もあるでしょうが、やっぱり同じ行くなら、スィーツのあるところに。(笑)


ここ“à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)”は有名店で、いくつも店舗がある。

ここはタルト系が有名だが、満腹の為、私はショートケーキで。

しかし、満腹なのにケーキ食べるか〜!?って話ですが・・・(^^;

お値段は忘れてしまったが、コーヒーと両方で1000円以下だった。


ara.jpg
トアロード沿いになる。


ara0.jpg
店内もかわいい。
南仏の雰囲気(?)


ara1.jpg
友達が頼んだタルトと、
私が頼んだショートケーキ。
おいしかった。

=======================================

ここからはオマケ。
その後行った、北野異人館の様子を・・・

ijinkan.jpg
頼りがいのある彼氏ができました〜(≧m≦)ぷっ!
萌黄館の前で。


ijinkan1.jpg
イタリア館は入場料も、ちと高いけど
おじさまが説明してくださるし
コレクションも見応えあって、オススメ。
実際今も、ここで夕食会が開かれているらしい。


ijinkan2.jpg
素敵な雰囲気〜
北野外国人倶楽部前。


posted by レイ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2009年03月15日

順徳(元町)(再訪)

“美人主婦3人・神戸の旅”に、行ってきた。

・・って、なんのこっちゃわかりませんよね〜
単に、友達と旅行に行ってきたというだけです。(笑)

他に紹介するお店もあるのですが、忘れそうなので先にこちらを・・・


今回の旅行の目的は、“北野ホテル”の、世界一の朝食を食べること!
なので、全ての食事は、ホテルの朝食を中心に考えた。

・・って、観光よりも、食べることが中心か〜!?

って思われるでしょうが、その通りです。(笑)


まずは到着後すぐに、前に行っておいしかった、“順徳(じゅんとく)”へ。
(リンク先は、ぐるなびのページ)

朝食がメインなので、夜は軽くにしなければならない。
なので昼食は、ボリュームありで。

前に行ったときの記事は、ここ。

ここは、地元の人に愛されるお店。
前に調べたとき、食べログ.comのページでも、高得点だった。

この料理達とビールを1本とって、9000円台だった。
だからひとり、3000円台。



jyuntoku2_1.jpg
前食べておいしかったので、
やっぱり今回も前菜盛り合わせを。
人数に合わせて作ってくれる。
どれを食べてもおいしくて、
これはやっぱりオススメ。


jyuntoku2_2.jpg
エビのオーロラソース。
っていうか、これは
マヨネーズ炒めなのでは・・?(^^;


jyuntoku2_3.jpg
春巻き。
いろんな具が入っている。


jyun-toku2_4.jpg
ここのお店の一番人気。
ネギ汁そば。
あっさりで、ほんとおいしい。
posted by レイ at 15:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月22日

mont plus(モンプリュ)(元町)

先日お話しした、はしご事件の3軒目。(笑)

明石焼きを食べた後、海岸通りという、ちょっとオシャレな辺りを散策に。
ここは、セレクトショップやカフェが点在している、若い人向けのオシャレな地域。
買うものはなくても、ぶらぶらと、そういうお店を覗いて行くのが好きなのだ。

その時、“あっ、ここが、いつも行列しているって書かれてたパティスリーだ〜!”と、“mont plus(モンプリュ)”を、見つけてしまった。(笑)
しかも、席が空いてる・・!
お腹はいっぱいでも、これは行くしかないでしょう・・・(笑)

お腹がいっぱいなのが残念だったが、でも、おいしかった。(笑)

それに、優しい雰囲気の店内。
木の机と椅子のせいかな・・・
オシャレな場所だけど、ここは気負らないで、どんな年齢の人でも行けそうな雰囲気だった。


monter0.jpg
土日は行列らしい。
たまたま空いててラッキ〜

monter2.jpg
私が食べた、サンマルク。

monter.jpg
旦那が食べた
クレームオランジュ。
味見したけど(笑)、あっさりでおいしかった。


コーヒーとケーキで、1人900円前後かな・・?
まあ、普通のお値段。
posted by レイ at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月21日

たちばな本店(元町)

先日お話しした、はしご事件の2軒目。(笑)

でも、そうは言うものの、もしかの場合のために、ここもチェックしておいたのだけど。(笑)

ここ、“たちばな本店”は、明石焼き専門店。
(リンク先は、Yahooグルメのページ)

ここは評価も高く、有名店らしいけど、なるほど〜
奈良でも明石焼きは食べられるけど、やっぱりひと味違う。
中まで火が通っているのに、ふわふわ♪

でも不思議だったのは、ショウガの甘酢漬けがなかったこと。
奈良や大阪のお店ではあるんだけどなぁ・・・

その時は、餃子&ビールで酔っぱらっててよく考えなかったけど、2人で1人前でもよかったんだ・・・(^^;
1人10個は、かなりのボリューム。
これだけで結構お腹いっぱいになります。



tachibana.jpg
元町の駅から、
三宮方面への商店街へ入ってすぐ。

tachibana1.jpg
これで2人前。(1人前600円程度)

ソースも置いてあるので、
ひとつにつけてみたけど、ダメダメ!
せっかくの風味が消されてしまう。

tachibana2.jpg
やっぱりこの
三つ葉の入ったおだしじゃないとね〜

posted by レイ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月20日

ひょうたん(元町)

先日、神戸方面に用事があって行ってきた。
夜は大阪のスペイン料理に行くつもりだったので、お昼は軽く・・というつもりだった。

神戸に行くと、いつも中華だが、それだと思いっきり食べてしまうので、餃子にしようと思い立った。
神戸の餃子は有名らしい。
それなら、一度食べてみなくては・・・

でも、お昼から開いてるのはここだけで、ここは餃子以外のメニューは何もなし。
なので、その後ケーキでも食べようかな・・と思っていたのだ。
その時までは。(笑)

でも、いざ食べてみると物足りないと旦那が言い出し、すぐに明石焼きのお店に行くことに。
そして散策してたら、人気のパティスリーの席が空いていたので(いつもは行列らしい)、またそこに行くことに・・(^^;

2時間あまりの間に、3軒もはしごしてしまった。(^^;
軽く、どころか、お腹いっぱいになってしまったではないか。(^^;

前置きが長くなりましたが(笑)、まず一軒目の紹介。

ここ、“ひょうたん”は食べログ.comでも、評価の高かったお店。
(リンク先は食べログ.comのページ)

狭いお店だとわかっていたが、実際行ってみてビックリ!
トイレもないのだ。(笑)
ほんとに、カウンターにイスが8つくらい並んでいるだけ。
でも気のよさそうな、お店のおばちゃんが、『焼くのに時間がかかるから、その間に行って来ぃ。』と、隣のビルのトイレを教えてくれたので、無事トイレはすませることができた。(笑)

メニューは潔く、ほんとに餃子だけ。(1人前370円)
あとは瓶ビールなどの飲み物だけ。
1人前は7個で、何人前かを告げる。

初め、1人前ずつにしようかと思っていたのだが、足りない気がして、ふたりで3人前にしたのだ。
これが多かったな・・・(^^;
3軒もはしごするんだったら、1人前ずつでよかった。(苦笑)

皮はもちもち。
そして焼き方は、ふっくらタイプ。
旦那は、パリッと焼いてある方が好みらしい。
そういう人には向かないかもしれない。

でも私は、非常に控えめな味付けで、皮の歯ごたえを楽しむことができ、好みだと思った。

特徴は、味噌だれ。
でも個人的には醤油だれの方が口に合ったので、醤油だれに酢を入れた。
しかも、ニンニク醤油の方を。(^^;
ニンニク醤油をつけた餃子で、ビール。
完全にオッサン化してしまった。(苦笑)


hyoutan.jpg
お世辞にもきれいとは言えないお店だけど
こういうお店も好き。

hyoutan1.jpg
これで1.5人前。
ビールの飲めない人は、気の毒です。
ほんとに。(笑)
posted by レイ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月05日

北野坂にしむら珈琲店

ここ、“北野坂にしむら珈琲店”は、北野の散策の際には、お勧めのカフェ。

以前は会員制だったらしく、重厚な造りの店内は、リッチな気分になれる。
お値段は少々お高いけど、その価値はあると思う。


nishimurakohi1.jpg
全面、蔦に覆われてて、
なんか、すごい。

nishimurakohi.jpg
入り口もステキ。

nishimurakohi3.jpg
カップもランチョンマットも
レトロチックでいい感じ。
posted by レイ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月03日

順徳(元町)

ここ“順徳”は、初めて行ったお店だ。
(リンク先は、食べログ.comのページ)

神戸に行くといつも、先日紹介した群愛飲茶か別館牡丹園になるので、一度違うところに行きたくて、検索した。
で、その結果、ここにすることに。

決め手は、地元の人が通うということと、あっさり味だということ。

結果は、大正解だった。
ここはとても気に入ったので、また行く予定。
このときは母と行ったので、次は旦那を連れて行きます。(笑)

メニューは、食べログ.comで、書かれた人がお勧めされてた、海鮮三種炒めと葱汁そばは、最初から注文するつもりで。
この2品は、私もお勧めします。(笑)

あと1品は、前菜盛り合わせにしたが、これもとてもおいしい。
ただし、量が多いので、かなり満腹に・・(^^;


jyuntoku0.jpg
元町の駅から近い。

jyuntoku3.jpg
正統派の中華料理屋さんといった雰囲気。

jyuntoku.jpg
前菜盛り合わせ。
人数に合わせて作ってくれる。
どれを食べても大変おいしいが、
結構な量だ。

jyuntoku1.jpg
海鮮三種炒め。
火の通り具合が絶妙。
おいしかった。
周りのポテトの籠も、おいしい。

jyuntoku2.jpg
葱汁そば。
とてもあっさり味でおいしい。
これははずせないかも・・?


ビールを1本とって、7千円弱だったらしい。
らしいというのは、母のおごりだったので。(笑)
posted by レイ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年06月02日

群愛飲茶(元町)

閉店されたのかも?

ここ、“群愛飲茶”は、前に紹介した“別館牡丹園”とならんで、昔から通い詰めているお店。
(リンク先は、Yahooグルメのページ)

ここは文字通り、飲茶がおいしいお店。
食べ放題もあるけど、少食の私は損なので(笑)、いつも一品で注文する。


gunai.jpg
元町の駅から、10分くらい歩く。

gunai1.jpg
蟹身入りフカヒレスープ。
お高いが、やっぱりおいしい。

gunai2.jpg
点心。
エビ餃子、フカヒレ餃子、蟹味噌焼売。
どれも最高!

guanai3.jpg
三色餃子。
見た目がかわいい。

gunai4.jpg
大好物の蟹つめフライ。

guanai5.jpg
旦那はチャーハンが好き。

gunai6.jpg
マンゴプリン、おいしい〜〜

これら全部と生ビール1杯で、7千円ちょっと。
たくさん食べられる方は、食べ放題がお得です。

*****************************************

オマケに、相楽園のツツジを。

sourakuen.jpg
群愛飲茶から近いので、
5月の連休頃だとおすすめです。
posted by レイ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年02月15日

パティスリー・トゥーストゥース(神戸三宮)

今日紹介する“PATISSERIE TOOTH TOOTH(パティスリー・トゥーストゥース)”は、実は、たまたま入ったお店。

行こうと思っていたお店が見つからず、ここでもいいや・・という感じで入った。(^^;
この名前はどこかで聞いたことがあったので、きっとだいじょうぶだろうと予測して。

結果は、二重丸!
さすが、神戸だなあと思う。
洋菓子のレベルが、非常に高い。
神戸に住みたいぞ。(笑)

人気のお店だと思うので、当然混む。(^^;
私も10分くらい待ったかな?
サロンは2階で、女性が多い。
まあ、当然ですが・・


tooth0.jpg
三宮中央通りにある。
かなり目立つ建物。

tooth.jpg
私が食べた、マロンのタルト。
500円台。
めちゃおいしい♪

tooth2.jpg
旦那が食べた、クリームブリュレ。
味見したが(笑)、おいしかった。
800円くらいだったと思う。


posted by レイ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2008年02月14日

別館牡丹園(神戸元町)

ここ、“別館牡丹園”は、もう20年以上通ってるお店。

ここはオーソドックスな料理を、おいしく食べさすお店。
地元の人の評判も高く、観光客風の人は少ないように見受けられる。
旦那はここが好きで、すぐにここに行きたがる。(苦笑)

いつも注文するメニューは決まっている。
たまに、違うものを注文することもあるが、結局はこれが一番いいということになってしまう。(笑)

今回はビールを1本頼んで、全部で9500円ほど。
中華にしてはお高いかもしれないが、味は間違いない。


botan.jpg
中華街からは、少し外れる。

botan1.jpg
蟹肉入りフカヒレスープ。
旦那の大好物。
これで1人前。

botan2.jpg
酢豚。
ここの酢豚よりおいしい酢豚は
食べたことがない。

botan3.jpg
小エビのてんぷら。
今日はちょっと衣が大きいように感じたけど
気のせい・・?

botan5.jpg
炒飯。
炒飯を食べると、
そのお店のレベルがわかるという。
いつも、なるほど・・と思う。

botan6.jpg
海鮮焼きそば。
これは私が大好きなメニュー。
最後まで麺がパリパリで、
ほんとおいしい。


12時過ぎるといっぱいということが多いので、早い目に行かれることをおすすめします。
posted by レイ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸