2016年11月27日

プライムリゾート賢島の夕食(三重・賢島)

〜伊勢志摩へ小旅行1日目  Part2〜

先日、伊勢志摩に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

今日のお宿は、プライムリゾート賢島

一泊朝食付きの宿泊料が、一人無料になるクーポンがあったので。

こちらのホテルでは、夕食を二人ともとるのが条件で、ひとり11880円(もっとお高いのも選べる)
宿泊料がひとり14400円。(一人分は無料)
夕食のアルコールも入れ、全部で41700円のお支払い。

余談ですが、KIPSカードで支払うと、お得にポイントが付くのでおすすめです。(近鉄系なので)


お部屋は結構広いし、オーシャンビューで、とってもいい眺め。
トイレとバスが別なのもありがたい。

ホテル自体は少し古いけど、でもオシャレで素敵。

温泉ではないけど大浴場もあるし、サウナもある。



IMG_2475.jpg
ベッドも寝やすかったです。



IMG_2476.jpg
ソファー。



IMG_2480.jpg
いい天気だったから、夕焼けも美しい。



IMG_2489.jpg
日没直前。


さて・・・

休憩していたら、そろそろ夕食のお時間♪(笑)

予約の時に、洋食か和食を聞かれたけど、こちらでは絶対洋食でしょう!!

先日泊まった、北野ホテルの総料理長のプロデュース?
次回に紹介する朝食も、北野ホテルのエッセンスがいっぱいです。


もうとにかく、文句なしのおいしさでした。
宿泊でこんなにおいしい料理がいただけるなんて、ほんと感激!

機会があれば、また宿泊したいです。


IMG_2493.jpg
ロビー。



IMG_2502.jpg
ビールと迷ったけど、やっぱりフレンチにはワインですよね。



IMG_2503.jpg
松茸風味のスクランブルエッグ。



IMG_2504.jpg
鯛とサーモンのマリネ。
ゆず風味の泡と柿をソースにして。
鯛とサーモンが重ねてある。
おいしい〜
ワインも進みます。(笑)
縞模様できれいなのは、黄かぶらしい。



IMG_2505.jpg
このフランスパンがおいしくて、お代わりしちゃいました。(^^;
つけるものはオリーブオイルと、左のはオリーブなどを乾燥して粉にしたもの。
正直言うと、バターが欲しかった。(^^;



IMG_2506.jpg
栗のスープ、カプチーノ仕立て。
非常に珍しい。
やっぱり甘いけど、おいしい。



IMG_2507.jpg
伊勢エビのスパイス風味焼き。
フォアグラとポテトのコロッケ添え。
もちろんおいしいです。
でも少なくてあっという間に完食。(笑)



IMG_2508.jpg
国産牛ヒレ肉ステーキ。
もう一段階高いコースだと松阪牛になる。
これで十分だけど、ちょっと量が多かったかな・・(^^;
これでかなりお腹いっぱいに・・



IMG_2509.jpg
とは言うものの、デザートはもちろん別腹。(笑)
グリオットチェリーのビスキュイ、ピスタチオのムース、赤い果実のシャーベット。
どれもレベルが高くて、さすがのお味。



IMG_2511.jpg
コーヒーとプチフール。
めっちゃおいしそうだけど、お腹いっぱいで・・
で、部屋に持って帰りたいと言うと、小箱に入れてくれた。
実は家まで持って帰っちゃったんだけど(^^;、おいしかったです。


重いお腹をさすりつつ(笑)、部屋に帰りました。


続く・・・
posted by レイ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重

2016年11月26日

漣(さざなみ)(三重・鳥羽)

〜伊勢志摩へ小旅行1日目  Part1〜

先日、伊勢志摩に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


今回の目的は、ズバリ、伊勢エビ!(笑)
なので、今の時期まで待っていた。

まずは鳥羽を目指して出発。

今は道路事情もよくなっているから、パーキングエリアで休憩しても3時間くらいで到着。
昔、息子が小さい頃によく伊勢志摩まで行ったけど、その頃は下の道を走らなくちゃならなくて、結構時間がかかったよね・・・

さて・・・

車は駅前の立体駐車場に入れると、2時間まで無料。
関西方面から来ると、つい海側の佐田浜駐車場に入れちゃうけど、手前で側道に折れ、駅手前の立体駐車場に入れる方がお得です。

でも、食べに行くだけなら、もちろんお店の駐車場もあり。
かなり広いです。
私たちは少し散策したかったので、駅前に入れましたが・・


この旅、一回目の食事は、“漣(さざなみ)”

お目当てはもちろん、特大エビフライ。(笑)

数年前に友達と行ったときは、それぞれ一人前ずつ食べて、夜までお腹空かずに困ったな・・(^_^;)

その教訓を生かして(?)今回は、大エビフライ定食(3218円)ひとつと、刺身定食(2484円)、焼き牡蠣(810円)をひとつとって、旦那と分け分け。

もちろんおいしかったけど、前としたらエビが小さくなったような気が・・(^_^;)
お刺身は鮮度抜群でおいしい。
焼き牡蠣はイマイチかなぁ・・(^_^;)

でも総合的には満足です。
次に鳥羽に来たときも、きっとここに行くでしょう。(笑)



IMG_2421.jpg
以前来たときは、もっと小さなお店だったように思うんだけど・・
今は立派な建物で、二階は座敷。(二階は席料が必要)



IMG_2422.jpg
表に置いてあったメニュー。



IMG_2423.jpg
焼き牡蠣。
これはイマイチだった。(^_^;)
火を通しすぎ?



IMG_2427.jpg
ご飯と味噌汁は両方の定食共通。
(右上のタルタルソースはエビフライにだけ)



IMG_2424.jpg
お刺身定食の刺身。
鮮度も良くておいしかった。



IMG_2425.jpg
お刺身定食についていたごま豆腐。



IMG_2426.jpg
は〜い!お待ちかねエビフライ。(笑)
食べやすいように切りましょうか?
と聞いてくれたので、お願いしました。
やっぱおいしい!


お腹いっぱいです。(笑)

ここのお店は、従業員の人の接客も気持ちよくて、人気なのも頷ける。
観光客相手でも、こうでなくっちゃ。
やっぱり客商売の基本ですね。


この後はドライブでパールロードに行きます。

中の道を通ったら、志摩地方まで近いけど、この日は素晴らしくいい天気だったので、遠回りしてドライブ。
パールロードも今は無料なので、うれしいです。


IMG_2442.jpg
途中の展望台は、絶対はずせません。
最高にきれいです。



IMG_2436.jpg
VistaMare -ヴィスタ・マーレという、展望レストラン。
眺めが最高!



IMG_2437.jpg
食べたところだし、私たちはもちろんコーヒーだけ。(笑)
他の人は皆さん、海鮮丼を召し上がっていました。
おいしそう〜



IMG_2443.jpg
天気がいいので、眺めも最高。


さて・・・

目指すは大王崎灯台

この日はあいにく、灯台に上れない日だったけど、お目当ては干物なので大丈夫。(^_^)v

前に、伊勢志摩に来たときに泊まったホテルで出てきた、朝ご飯の干物がすごくおいしくて、いつかこっちに来たら、絶対買いに来ようと思っていた。

ここの干物は天日干しで、やっぱりおいしい。
でもうっかりして、干物の写真を撮り忘れちゃいました。(^_^;)



IMG_2455.jpg
灯台までは徒歩でしか行けない。
途中、昭和のまま時が止まったようなお土産街(?)を抜けて
ぐるっと散策するのもいい運動。
白い灯台が青い空に映えます。



IMG_2459.jpg
こことお隣のお店とで、結構な量の買い物。
さごし、あじの開き、アジのみりん干し、イカ、うるめ干しなど。
冷凍しておけるので、今楽しんでいます。


帰るのは明日なんだけど・・と言うと、発泡スチロールのケースに、ペットボトルで作った氷を入れてくれた。
結果、帰っても、まだ氷は凍っていました。

たくさん買ったので、おまけも入れてもらえた。
お店は、まるいひもの店



さて・・・

まだ宿に行くのは早いので、景色のきれいなところに行こうと調べ、横山展望台へ。

ここに行くときは、ちょっと注意が必要。

私たちが行ったときはシーズンオフだし、夕方近かったから車も置けたけど、これがオンシーズンならどうでしょう・・・?
下の駐車場からだと、かなり上らないとだめだし、相当の覚悟が必要。(^_^;)

上の駐車場からでも、展望台までは少し歩くので。
夏はやめておいた方が無難です。

上はハイキングコースになっていて、もちろん全部は行ってないけど、それでもいい運動になりました。


IMG_2465.jpg
リアス式の海岸美。


夕方になってきたので、そろそろ宿に向かいます。


続く・・・
posted by レイ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 三重

2016年11月25日

梅小路カフェ BOSSCHE(京都・梅小路)

ミスター・ギョウザで昼食を食べた後は、京都鉄道博物館へ、歩いて行きます。
こちらが新しくなってから、まだ行ってなかったので。


で、歩き疲れた後は、やっぱりお茶しなくっちゃ・・(笑)


以前、水族館に来たときに寄った、“梅小路カフェ BOSSCHE”は、お気に入り。
やっぱりここに行っちゃいました。

理由はズバリ、おいしいパンケーキ!
とにかくふわふわ!
想像ですが、お豆腐が入っているんじゃないのかなぁ・・・

注文するのは、いつもクラシックパンケーキ。
それに生クリームを追加で。
いろいろ豪華なパンケーキもありますが、やっぱりシンプルなのが一番でしょう。


IMG_1776.jpg
水族館や鉄道博物館の帰りにおすすめ。



IMG_1778.jpg
クラシックパンケーキに生クリームをトッピングで。
旦那と分け分けするので、コーヒー2つとこれで、1500円くらい。
お安いです。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_1764.jpg
ここからは鉄道博物館の紹介。
中は広くて、かなり見応えある。
想像以上に時間がかかった。



IMG_1737.jpg
別料金ですが、機関車にも乗ることができる。


鉄道博物館は、なかなかおもしろかった。
周りは梅小路公園になっているので、散策にもいい。
朱雀の庭もきれいだった。

でも驚いたのは、中国の人が多かったこと!
こういうものも、中国の人に人気なんですね。
posted by レイ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都・市内

ミスター・ギョウザ(京都・南区)

夏頃の話になりますが・・(^_^;)

三田村邦彦のおとな旅あるき旅が好きでよく見ているんだけど、ここで紹介されていた“ミスター・ギョウザ”にどうしても行ってみたくなって・・・

夏のある日、東寺→ミスター・ギョウザ→京都鉄道博物館というプランで、観光に行ってきた。

場所はちょっと不便なんだけど、東寺からだと歩いて10分くらいかな?
あまり交通量も多くないので、店の前に車を停めているお客さんが多かったです。
私たちは歩きですが。(ビール飲めなくなるもん(笑))


さてさて、お店の雰囲気は至って庶民的。
ブルーカラーのお兄様たちが、仕事の途中でお昼ご飯に食べに来るって感じ。
女性同士では、ちょっと入りにくい感じですかね。(^_^;)


でもお味はほんと最高!

もちろん、ギョウザのお店なんだから、ギョウザがおいしいのは当たり前なんだけど、いっしょに頼んだ唐揚げがめちゃウマ!
とにかく、揚げ加減が最高なんでしょうね。
ぜひ注文しましょう。

今回ふたりで、ギョウザは3人前、唐揚げ一人前、キュウリの漬け物一人前、生ビール2杯、旦那のウーロン茶で3000円いかなかった。
安いです〜〜


IMG_1726.jpg
京都って小ぎれいでお上品なイメージだけど、
案外、こういう庶民的なお店も多い。
(決してこちらがきれいじゃないという意味ではありません)



IMG_1727.jpg
どうやってあるのか、秘密を知りたい。(笑)
もう一皿注文しようかと思ったくらい。
口がさっぱりするので、是非注文しましょう。



IMG_1728.jpg
これが絶品の唐揚げ。
これとギョウザとライスでお昼ご飯っておじさまも多かったな・・



IMG_1729.jpg
そしてもちろん、ギョウザ。
ギョウザとビールって、どうしてこんなにおいしいんでしょう・・(笑)
ビールの嫌いな旦那がかわいそう・・(笑)

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_1714.jpg
東寺に行ったのは、実は初めて。
こんなに立派なお寺だとは、知らなかったです。



IMG_1725.jpg
骨董市や手作り市も開かれるので、そういう時に行くと楽しいでしょうね。
posted by レイ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都・市内

2016年11月23日

デザートのお店 キャラメル

最近、奈良の街でお茶しようと思ったとき、ここ“デザートのお店 キャラメル”に行くことが多い。
(リンク先は食べログのページ)

理由は、ホテルにおられたパティシエの作るケーキが絶品なこと。

後、わかりにくい場所にあるので、まず満席ということがないこと。

場所は、もちいどの商店街のイシガミを入り、一本目を右折。
そして一本目を左折。
南市恵比寿神社の手前です。


古民家をリノベーションした、シンプルなカフェ。

ケーキは単品はなく、全てプレートになっている。
なので当然お値段も張り、850円。
飲み物も入れると、1200円くらいになる。
このあたりがネックなのでしょうか・・(^_^;)

表の看板を眺め、通り過ぎていく人が多数・・・(^_^;)
『ここ、おいしいよ〜』と、言いたい気分です。(笑)

でも単品ではなく、プレートにするのは、きっと店主の方のこだわりなんでしょうね。

私たちはいつも、デザートプレートをひとつとって、旦那と分け分けします。
ボリュームもたっぷりなので。

プレートはシャーベットやフルーツ、焼き菓子などが盛り合わされている。
どれもおいしい。



IMG_0308.jpg
古民家をリノベーションされたお店。



IMG_0307.jpg
シンプルで清潔感あふれる店内。



IMG_0305.jpg
好きな、キャラメルクリームのケーキで。
ケーキプレートは、常時数種類ある。


IMG_0306.jpg
コーヒー。

薬zen拓(やくぜんたく)

奈良の餅飯殿商店街に、夢CUBEという商業施設があって、ここは期間限定(2年くらい?)でいろんなお店が出店している。

以前、ここにあったパン屋さん、おいしかったなぁ・・・


で、今ここに入っている“薬zen拓”というお店、以前からチェックしていた。
(リンク先は食べログのページ)

月替わりのコースで、その月々でテーマがある。
で、量の多い少ないで、2000円(子供用)、3000円、4000円、5000円というコースに分かれる。
なかなかユニークなシステム。

夜も昼も食べれて(予約が必要)予約なしだと、ランチだけだけど、薬膳のランチがいただける。

私が行ったのは、9月の剣先イカとアワビ会席。(昼に訪問)
それと、10月のタラバガニと上海ガニ、いくら丼会席。(息子と3人で夜に訪問)

8月は車エビのコースで、是非行きたかったのに、暑さにかまけて行けなかった。(^_^;)
来年もありますように・・!!


さて・・・

私たちはあまり量が食べられないので、少ない目の3000円コースにした。

でも食べて思ったこと。

昼だと前菜がバイキングなので、結構ボリュームある。(十分だった)
でも夜は前菜が一品になるので、3000円コースだと、ちと物足りない感じ。(^_^;)

その後、デザートを食べに行っちゃいました。(笑)
(余談だけど、apa apa cafeのベーグルのフレンチトースト。
息子がおいしいというのでそれを食べたんだけど、ほんとめちゃウマ!)

話を元に戻しますが、夜だと4000円コースの方がいいかもしれません。

また内容を見て、好きな素材の月に訪れたいです。
ちなみに今月(11月)は、本マグロとキンキの会席だそう。



9月の剣先イカと活けあわび会席。(ランチ)

IMG_2039.jpg
夢キューブのなかの店舗なので、簡素な造り。



IMG_2040.jpg
席数もそんなにないので、予約は必須。



IMG_2041.jpg
ランチ時は前菜がバイキング。
お総菜といった感じ。
私は春雨のサラダがおいしくて、お代わりしちゃった。



IMG_2042.jpg
まずはお刺身。(二人分)
鮮度抜群でおいしいです。



IMG_2043.jpg
蒸しあわび。(二人分)



IMG_2044.jpg
天ぷら第一弾。(二人分)



IMG_2045.jpg
天ぷら第二弾。(二人分)



IMG_2046.jpg
剣先いかめし。(二人分)
おいしい!



IMG_2047.jpg
デザートはバウムクーヘン。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、10月の、たらば蟹と上海ガニ会席(夜)

IMG_0316.jpg
前菜は、かにの酢の物。



IMG_0317.jpg
今日は運転しないので、生ビールもいただきます。(笑)



IMG_0318.jpg
たらば蟹と上海ガニのせいろ蒸し。(3人分)
どっちもおいしいけど、あっという間に食べちゃう。(笑)



IMG_0319.jpg
天ぷら第一弾。(3人分)



IMG_0320.jpg
天ぷら第二弾。(3人分)



IMG_0321.jpg
たらば蟹と上海ガニの薬膳スープ。



IMG_0322.jpg
たらば蟹といくら丼。
おいしい〜
物足りない〜(笑)
この1.5倍は欲しかった。(笑)



IMG_0323.jpg
デザートは何だったか、忘れちゃいました。(^_^;)


内容をチェックして、また伺いたいと思います。
posted by レイ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本料理

2016年11月20日

インド料理専門店 ミラン

友達と行った、ここ“インド料理専門店 ミラン”は、コスパも最高!お味も良しの、なかなかいいお店。

予約はしなかったけど、オープン直後に行けば大丈夫。
でも、次から次へと人が来て、お昼時にはほぼ満席。
人気のお店なんですね。

でも、このコスパなら当然でしょう。

いろいろメニューもあるけど、エビの炭火焼きがおいしいらしいので、それのついたプレミアムコースで。
一番お高いメニューだけど、それでも1800円。

チーズナンがおいしいと口コミで読んだので、それを選択。

しかし、サービス良すぎ。(笑)
チーズもたっぷり入れすぎです。(笑)
完食は無理でした。(^_^;)

肝心のカレーはマイルドでおいしい。
辛さが選べるところもいいですね。



IMG_2393.jpg
富雄川沿い。
駐車場もたくさんあります。



IMG_2394.jpg
席数も結構あります。



IMG_2395.jpg
飲み物は選べて、カレーにはラッシーでしょう。
スープもついてます。



IMG_2396.jpg
サラダ。



IMG_2397.jpg
シシカバブにつけるソース。
辛くないです。



IMG_2398.jpg
シシカバブとエビの炭火焼き。
エビも大きい!



IMG_2399.jpg
カレー2種は選べる。
ほうれん草とチキンのカレーと、アボガドのカレーを選択。
ほうれん草のカレーがマイルドでおいしい。
辛さは下から2番目を選択。
チーズナンもおいしい。



IMG_2400.jpg
デザート。
写真を撮るのを忘れて、食べかけです。(^_^;)



IMG_2401.jpg
友達がドリンクの券を持っていたので、食後のドリンクもいただきました。

ウィーンオーストリア館のガーデンテラス・たちばな(兵庫・神戸)

〜神戸・姫路へ小旅行2日目  Part2〜

先日、神戸と姫路に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

チェックアウトした後は、北野異人館エリアに行きます。
せっかく近くに泊まっているんだし。

異人館はとても好きで、もう全部を見たと思う。
でもかなり前になるので、忘れちゃってます。(^_^;)

異人館はいくつもあって、全部みると金額もかなりのものになっちゃうので、今回は、デンマーク館、ウィーンオーストリアの家、オランダ館の3館の共通券(1300円)を買います。
後はトリックアートが好きなので、そこも。(800円)


異人館を見学していたら、ウィーンオーストリア館の素敵なテラスに心を吸い込まれちゃいました。(笑)
まだお腹空いてないけど、ちょこっとブレイク。

私はビールセット。
オーストリアのビールとチーズ。(1200円)
旦那はザッハトルテのセット。(1350円)
チーズがおいしかった〜



IMG_2275.jpg
北野異人館。
まだ午前中なので空いてます。



IMG_2278.jpg
オランダ館にあった、素敵なランプ。
オランダ館は香りの館で、自分オリジナルの香水を作ることができる。



IMG_2305.jpg
ウィーンオーストリア館の前のガーデンテラス。
素敵です。



IMG_2301.jpg
オーストリアビール(900円)とオーストリアチーズ(300円)
ビールはコクがありすぎて、ちょっと苦手かな・・(^_^;)
チーズはクリーミーでとってもおいしい。
でも、太りそう・・(^_^;)



IMG_2300.jpg
旦那のインペリアルトルテセット。
要するに、ザッハトルテと飲み物のセット。
飲み物は選べて、ブドウジュースを選択。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_2316 (1).jpg
お次はトリックアート館
一口で食べるぞ〜〜(笑)



IMG_2318.jpg
おっとっと!!



IMG_2326.jpg
乗ってけ乗ってけ乗ってけサーフィン♪(古っ!)



IMG_2342.jpg
イヤ〜〜ん!!

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

IMG_2357.jpg
異人館を後にして、軽くお昼ご飯。
今回は“たちばな・サンプラザ店”
明石焼き(一人前620円)(これで二人分)



IMG_2358.jpg
おだしにつけて食べます。



その後は神戸の街をウィンドウショッピング。
夜は順徳で中華を食べて帰りました。
前にも紹介したので、写真はありません。
以前の記事は、ここ


終わり。
posted by レイ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸

2016年11月12日

北野ホテルの世界一の朝食(兵庫・神戸)

〜神戸・姫路へ小旅行2日目  Part1〜

先日、神戸と姫路に行ってきた。
今回は時間を追っての旅行記形式にします。
もちろん、食べ歩き中心です。(笑)


先日の続き。

今晩の宿は、北野ホテル

実はここ、私は3回目。(笑)
でも旦那は行ったことがなかったので、一度くらいは連れて行ってあげませんと・・(笑)

お目当てはもちろん、世界一の朝食。
明らかに女性好みのホテルだけど、旦那も気に入った様子でよかったです。(*^^*)

小さなホテルだからこそか、細かいところの気配りがなかなかのもの。

普通のホテルだと、浴槽とシャワーだけのバスだけど、ここは、ちゃんと洗い場のあるお風呂で、しかもジャグジー付き。
温泉でもないのに、朝からも入っちゃいました。(笑)

冷蔵庫の水一本ずつに加え、ジュースなどももう一本ずつどうぞ、って言われたけど、ネッスルドルチェグストもあって、コーヒーも飲めるので、結局ジュースは飲めませんでした。(^_^;)
しかも、バーでのワンドリンクサービス券もいただいたので。

ここは評価も高いけど、納得です。

前も書きましたが、楽天トラベルで、ひとり17850円(朝食付き・税込み)
19:00からのレイトチェックインのお得なプランです。



IMG_2261.jpg
外観もかわいい。



IMG_2230.jpg
ベッドの上の飾りもオシャレ。



IMG_2232.jpg
ちゃんと洗い場のあるお風呂。
快適です。



IMG_2231.jpg
コーヒーや紅茶も飲める。
ドルチェグストのコーヒー、結構おいしかった。



IMG_2254.jpg
レストランの入り口。
素敵です。



IMG_2264.jpg
レストラン会場。
やっぱ、オシャレ。



IMG_2237.jpg
明るくて、まるでお庭で食べているみたい。



IMG_2238.jpg
『飲むサラダ』
ここでは、サラダの代わりに、野菜の入ったジュース。
左から、キャベツ&パッション、人参&パイン、苺&パプリカ、
青リンゴ&パセリ、私の選んだオレンジジュース。
一番右のは、グレープフルーツジュースも選べる。
どれもおいしいし、目にも楽しい。



IMG_2239.jpg
パンにつける、コンフィチュール。(ジャムのようなもの)
(二人分)


IMG_2240.jpg
コンフィチュールの説明。
こうやったものを置いてくださると、非常に便利。



IMG_2241.jpg
ハムと生ハム。(二人分)



IMG_2242.jpg
トマト、パセリ、プレーンのバター。(二人分)



IMG_2243.jpg
パン、第一弾。(笑)(二人分)



IMG_2244.jpg
パン、第二弾。(二人分)
もちろん食べきれませんが、言うと袋をいただける。
帰ってからも楽しめました。(*^^*)
もう、クロワッサンが激ウマ。



IMG_2246.jpg
野菜スープ。



IMG_2245.jpg
奥からゆで卵、プルーンの紅茶漬け、ヨーグルト、タピオカ・オレ、フルーツ。
全部は到底、食べきれません。(^_^;)


ほんと、ここの世界一の朝食は最高です。
また行きたいですね。


続く・・・
posted by レイ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・神戸