2014年09月04日

ポンテメール(兵庫・淡路島・ハイウエイオアシス内)

先日の続き。

たこの姿焼きを食べた後は、一番の目的、国営明石海峡公園に行きます。

チューリップはほんとにきれいで、感動ものでした。
後で紹介しますね。


さて・・・

見学した後は、私にしては遅いめの昼食。(笑)
ここ、“ポンテメール”に、一度行ってみたかった。

ハイウエイオアシスの中にあるので、ここで食事後、そのまま帰るのが都合いいと思い、遅い目に行ったというわけ。


ここはハイウエイオアシスの敷地内にあるんだけど、オアシスから入り口が見えないので、ここを知らないと、まず行かないだろう。
このお店にとっては、損な立地条件だけど、行く方にとっては穴場かも・・?

食事時間どきだともちろん混むんだろうけど、私たちは1時過ぎてから行ったので、すぐにご案内〜


広々と贅沢な造りで、眺めもよい。
優雅な気分になれるレストラン。


今回注文したのは、カジュアルランチセット。
これは、前菜、スープ、パスタ(orピザ)、ドルチェで2300円。
高いパスタやピザを選んだ場合は,差額を支払えばいい。

私は、淡路島創作料理コンテストで最優秀賞をもらったという、海の幸の宝楽焼パスタを一度食べてみたかったので、830円プラスしてそれに。
旦那は好物のボンゴレビアンコにして、210円プラス。
後、飲み物は別なので、コーヒー2つ。
全部で6060円のお会計。

お味は普通においしかったです。
ただ、宝楽焼パスタは、期待し過ぎましたかね。(笑)
普通の、海の幸が入ったトマトソースパスタでした。(笑)


pontemeru.jpg
ハイウエイオアシスの入り口から,少し離れている。
なかなかオシャレなレストラン。

この写真はクリックすると大きくなります。



pontemeru0.jpg
いい眺めです。
窓際だとよさそう〜

この写真もクリックすると大きくなります。



pontemeru000.jpg
中庭もあって、贅沢な造り。

この写真もクリックすると大きくなります。



pontemer1.jpg
まずは前菜とスープ。
玉ねぎの甘さが半端ない。
どれもおいしく作ってある。

この写真もクリックすると大きくなります。



pontemeru2.jpg
旦那の注文したボンゴレビアンコ。

この写真もクリックすると大きくなります。



pontemeru3.jpg
海の幸の宝楽焼パスタ。
ボリュームがすごいので、旦那にも食べてもらった。
どうしても味が飽きてくるので、分けて食べる方がいいかも。

この写真もクリックすると大きくなります。



pontemeru4.jpg
ドルチェと、単品でコーヒーも。(+210円)

この写真もクリックすると大きくなります。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、国営明石海峡公園の写真を・・

akashikouen2014_1.jpg
ここは、色の取り合わせが、すごくいい。
センスあると思う。

この写真もクリックすると大きくなります。



akashikouen2014_2.jpg
見事ですね〜

この写真もクリックすると大きくなります。



akashikouen2014_4.jpg
チューリップの草原って感じ。
すごいです。

この写真もクリックすると大きくなります。



akashikouen2014_5.jpg
このトピアリーは、一種のシンボル的存在。

この写真もクリックすると大きくなります。



akashikouen2014_6.jpg
シンボルといえば、
もちろん明石のたこも外せません。(笑)
はちまきしているところがユニーク。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



akashikouen2014-3.jpg
チューリップと風車は似合います。

この写真もクリックすると大きくなります。


次に淡路島に行く時は、あじさいの頃がいいなぁ・・・


終わり。
posted by レイ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・淡路島

2014年09月03日

やま高(兵庫・淡路島)

4月の話題ですみません。(^^;

淡路島は花のきれいなところでお気に入り。
チューリップの時期に、一度行ってみたかった。

ということで、天気はあまりよくなかったんだけど、花の命は短くて・・なので、思い切って行ってきた。(笑)
まあ〜、それはそれはきれいでした。
行ってよかった!
後で紹介しますね。


さて・・・
この日は日曜だったので、晩ご飯は家で食べるつもりで、淡路島での食事を計画。(オーバーな・・(笑))

一番は、あわじ花さじきに行って、その後、一度食べてみたかった、たこの姿焼きを食べに、道の駅 東浦ターミナルパークへ行く。

ここに入っている“やま高”のたこの姿焼きは、ほんとにたこ1匹丸ままを焼く。
そのビジュアルは、ほんとすごい。(笑)

たこせんべいのせんべいの部分(小麦粉+味付け?)の素を流して焼くので、お味は生っぽいたこせんべいという感じ。

代金は1050円。
かなり量が多いので、3人くらいで食べると、ちょうどいいでしょうね。
ビールが飲める状況だったら、ぜひビールといっしょにどうぞ。


yamataka.jpg
東浦ターミナルパーク。
おみやげもいろいろ買える。

この写真はクリックすると大きくなります。



yamataka2.jpg
プレス機で、ジュッと焼きます。
豪快〜!

この写真もクリックすると大きくなります。



yamataka3.jpg
ビジュアルがすごい。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



yamataka4.jpg
食べやすいように切ってくれる。
おいしいですが、ふたりではきつい。(苦笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、あわじ花さじきの写真を少し・・

hanasajiki2014_1.jpg
菜の花のじゅうたんが、すごい!

この写真もクリックすると大きくなります。



hanasajiki2014_2.jpg
天国に続く道・・といった感じ。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



hanasajiki2014_3.jpg
展望台から見ると・・・
ここのゾーンは季節によって、
いろいろな絵に変わり、楽しい。

この写真もクリックすると大きくなります。


続く・・
posted by レイ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 兵庫・淡路島

2014年09月01日

信州&高山のおみやげ

〜信州・高山の旅 番外編〜

お盆前に信州&高山に行って来た。
今回はおみやげを紹介します。



masamura2.jpg
まずは、最初の日に紹介した、マサムラの焼き菓子。
天守石垣サブレがめちゃウマ。
マカデミアナッツ入りのサブレで、
ホワイトチョコをサンドしてある。

この写真はクリックすると大きくなります。



miyage1.jpg
一枚130円で、味がわからないから少ししか買わなかったけど
こんなにおいしいのならもっと買えばよかった・・
ということで、息子たちもおいしかったと言うし
ネットで買おうと思っています。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage2.jpg
姪へのおみやげ。
松本市内のおみやげ屋さんで購入。
ネスレ キットカット ミニ 八幡屋礒五郎一味(800円)
信州は一味や山椒が有名らしい。
まだ食べてないらしいから、味は不明。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、岐阜のお土産になります。

miyage3.jpg
これは、2日目の宿泊ホテルの姉妹館
薬師のゆ 本陣で買った、飛騨燻製達人。
ベーコンのジャーキーで、山椒つき。(700円くらい)
山椒を振ると、ピリッと大人の味で、おいしい〜
やみつきになります。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage4.jpg
同じく、薬師のゆ 本陣で買った、焼きめしせんべい。(400円弱)
これもおいしいです。
いい醤油を使ってます。

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage5.jpg
お次は、アルプス街道平湯で買った、山椒。(540円)
まだ使ってないけど、こっちは山椒が有名らしいので。

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage6.jpg
同じく、アルプス街道平湯で買った、りんご乙女。(800円)
国際味覚コンテストで6年連続受賞した
と書いてあったのに惹かれて。
(そういうのに弱い。(笑))
お味は素朴かな?
すごく薄いから、お年寄りでも大丈夫。

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage7.jpg
同じく、アルプス街道平湯で買った、朴葉味噌。(690円)
ここのレストランで使用のお味噌らしい。

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage8.jpg
家でさっそくやってみた。
しかし、具が多すぎて・・(^^;
欲張りました。(笑)
おいしかったので、またネットで買おうかな・・

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage9.jpg
お次は、高山美術館のショップで買った、バラのジャム。(864円)
ここのカフェでこのバラのジャムを入れた紅茶が、
とってもおいしかったので。
紅茶に入れるとすごく香りがよくて
スコーンといっしょにいただくと、最高♪

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage10.jpg
ガラス製品も、いろいろ素敵なのがあるけど
あまり散財してはいけません。(笑)
お安いミルクピッチャーだけ買います。(270円)
とってもかわいかったので。

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage11.jpg
これは、絶対に買おうと思っていた、
いわきの早蕨(わらび餅)(500円くらい)
高山本陣の近く。
口コミでも、皆さん絶賛。
行列も珍しくないらしいけど、この時はたまたま誰も
並んでいなかったので、即買い。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage12.jpg
常温で食べるわらび餅。
黒蜜ときなこをかける。
もっちもちの弾力。
本わらびを使っているらしく、なるほど〜
食感が違います。
また食べたい!

この写真もクリックすると大きくなります。



miyage13.jpg
高山のおみやげ屋さんで買った、
飛騨のかたりべ。(650円くらい)
美智子皇后陛下お買い上げと書いてあったので
興味をそそられ購入。(笑)
はったい粉を練って作ったお菓子で、
一口食べると、なぜか懐かしい〜って思う。(笑)
素朴なお菓子。

この写真もクリックすると大きくなります。


さて・・・
今回の旅行の記事は、これで終わりです。

次回からは、またいつもの食べ歩き日記に戻ります。
春に行ったお店も、まだ書いていないので、がんばります。(^^;


終わり。
posted by レイ at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 長野