2014年07月31日

鉄板焼き Oribe(おりべ)(大阪・西区新町)

3月の話題です。(^^;

結婚記念日と誕生日には、ちょっぴりだけ豪華な食事に行く。
今年はどうしようか迷ったけど、オマールエビがどうしても食べたかったので(笑)、ここ“鉄板焼き Oribe(おりべ)”に決定。

オマールエビは2日前までの予約なので、もちろん早い目に予約完了。


ここはお好み焼きもあるけど、お好み焼きだけ食べるというのはNGらしい。
鉄板を利用する料理ばかり頼んだら、『冷たい前菜もひとつ注文してください』と言われた。

なので、つきだし、冷製前菜、鉄板を利用した温かい前菜(料理)、メイン料理、〆にお好み焼きや焼きそばなど・・
こういうコース仕立てなんだけど、その中で、料理は客が自由にチョイスできる・・というスタイルを、お店側では考えておられるらしい。

私はあらかじめ口コミを読んでわかっていたけど、口コミで文句を書いている人はその辺りがわかっておられなかったんでしょうね。


お店の外観は、ちょっとオシャレなカフェみたい。
中はシンプルで清潔な感じ。

テーブルは4人掛けがひとつだけで、後はカウンター。
テーブルを使う場合は、早くに予約しないとだめなんでしょうね。たぶん・・


料理はご主人で、職人さんという感じ。(火入れが抜群)
奥さまがサービス担当で、てきぱきとされていて、私は好感が持てた。
(文句を書いている人もおられましたが・・(^^;)

ただ、お店側の意向が中心のお店なので、そういうのが嫌な人には、向かないかもしれません。


お味はほんとに文句なしで、食べてみたい料理もいっぱい!
ひと皿のボリュームが結構あるので、ふたりより4人くらいで行くのが、いろいろ食べれて楽しそう。

お支払いは、オマールエビを頼んだので、全部で15810円。
半分近く、オマールエビの料金ですから。(笑)
普通に食べる分には、ひとり5000円くらいではないでしょうか。

是非、また行きたいです。


oribe.jpg
オシャレなカフェみたい。

この写真はクリックすると大きくなります。


oribe1.jpg
ワインはデカンタがあったので、それに・・

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe2.jpg
つきだしはパテ。
これからのお料理に、期待が膨らむ。(*^^*)

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe3.jpg
冷たい前菜を選んでくださいと言われたので
トマトにする。
ボリュームのないものがよかったので。
とても甘いトマト。

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe4.jpg
旦那の好きなタコがあって、よかった〜(笑)
旦那は好き嫌いがはっきりしていて
好きなものがないと、ご機嫌が悪くなるので。(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe5.jpg
旦那が、『フォアグラも注文しい』と言ってくれる。
フォアグラは私の大好物。(笑)
旦那は一口だけで、後は私に食べろと言ってくれる。
やさしいね〜(笑)

とにかく火入れが完璧なので、すごくおいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe6.jpg
お待ちかねのオマールエビ!
もちろん、言うことなしのおいしさ。
すごく大きいし(これで半身で一人分×2皿)
お値段も納得。

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe7.jpg
ほんとはお好み焼きかガーリックピラフなんかを
食べたかったんだけど、どうしてもデザートが食べたかったので
お好み焼きは断念。(^^;
これは旦那の大好物、クリームブリュレ。

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe8.jpg
私はヌガーグラッセ。
ドライフルーツ入りのアイスクリームで、大好物。
これがどうしても食べたかった。

この写真もクリックすると大きくなります。


oribe9.jpg
もちろんコーヒーはふたつ。

この写真もクリックすると大きくなります。
posted by レイ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・ミナミ

2014年07月26日

スコルピオーネ祇園(京都・祇園)

3月の話題になります。(^^;

一度京都に遊びに行こうということになって、初めは梅でも見に行こうというつもりだったが(一応見に行きましたが)実際おもしろかったのは、たまたまその日にやっていた、百万遍さんの手作り市と、東山花灯路(はなとうろ)だった。
これはほんと楽しかった。
また行くつもりです。
後で紹介しますね。


さて・・・
もちろん、食べるところは大事。

昼は、一休.comで、“スコルピオーネ祇園”を予約しておいた。

特典として、ワンドリンクサービス。
旦那は口をつける程度しか飲まないので、追加無しでいけました。
ワインって結構お高いから、このサービスはうれしい。

ここは祇園のお茶屋の建物を上手にリノベーション。
祇園らしく雰囲気があって、しかもモダン。

お料理も、プラス料金でグレードアップしたから、多少はお高くなったけど、それでもお安い。
2800円のランチコースで、ワンドリンクプレゼント。
メイン料理はグレードアップしたので、ひとつ1000円プラス。
全部で8100円(二人分)の支払いでした。

おいしかったので、今度は友達と行く予定。
雰囲気もサービスもいいし、デートや女性におすすめ。


scorpione.jpg
京都らしい雰囲気。

この写真はクリックすると大きくなります。


scorpione0.jpg
中は間接照明で、雰囲気あります。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione00.jpg
小さな中庭が、祖母の家を思い出させた。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione1.jpg
フォカッチャとワイン。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione2.jpg
コーンスープ。
甘くておいしい!

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione3.jpg
前菜は2つから選べて、ひとつずつ違うものを選んだ。
これは、ハモと貝。
ほとんど味付けはしていないように感じられ
旦那は生臭いと言ったけど、私はおいしかった。
鮮度がいいから、シンプルな味付けがあってたように思う。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione4.jpg
もうひとつの前菜は、お肉のテリーヌ。
一口食べただけだけど、おいしかったと思う。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione5.jpg
パスタも違うものを頼んで、分け分け。
これは、桜エビとねぎのパスタだったかな?
おいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione6.jpg
もうひとつは、からすみのパスタ。(+500円)
からすみの量が半端ない。@@
そのせいか、ちょっと塩気が強いように感じた。

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione7.jpg
メイン料理、旦那は鴨(+1000円)

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione8.jpg
私は和牛(+1000円)
いいお肉を少しだけで、とても私好み。
おいしくいただきました。
付け合わせのタケノコが、まだ出始めだというのに贅沢。
甘くておいしかった!

この写真もクリックすると大きくなります。


scorpione9.jpg
デザートはかき氷。
まだ寒いけど、でもまあ、さっぱりして食べやすい。

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、観光の写真を少し・・

tedukuri.jpg
知恩寺の境内で、毎月15日に開催される手作り市。
通称、百万遍さんの手作り市。
上賀茂神社のはよく行ったけど、ここのはもっと規模が大きい。

この写真もクリックすると大きくなります。


tedukuri1.jpg
朝、9時頃に着くようにがんばったので、まだ最初はよかった。
帰る頃には、身動き取れない状態に・・(^^;
早く行く方がいいですね。
旦那といっしょだとゆっくり見れないので
次回は友達と行く予定。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。


hanatouji1.jpg
ここからは、東山花灯路。
さすが京都!
企業やお寺も協賛しているので、見応えある。

生け花や・・・

この写真もクリックすると大きくなります。


hanatouji.jpg
芸妓さんの舞いの奉納や・・・

この写真もクリックすると大きくなります。


hanatouji2.jpg
もちろん、灯りの展示も。

この写真もクリックすると大きくなります。
posted by レイ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都・市内

2014年07月20日

自家焙煎珈琲 高千穂(たかちほ)(滋賀・長浜)

先日の続き。

長浜の街をぶらぶらした後は、やっぱりコーヒーブレイク。
行く前に調べておいた、“自家焙煎珈琲 高千穂”へ。
(リンク先は食べログのページ)


オシャレなカフェもいいけど、やっぱり味にこだわったお店かな〜

チーズケーキがおいしいらしいけど、お腹がいっぱいなので、フィナンシェにする。
お腹がいっぱいなら食べなきゃいいって言われそうだけど、やっぱりコーヒーのお供が欲しいので。(笑)

フィナンシェは小さくて、一口サイズ。
ひとつ、150円くらいだったと思う。
コーヒーは400円だったかな?


takachiho.jpg
飾らないお店。

この写真はクリックすると大きくなります。


takachiho1.jpg
コーヒーはもちろんおいしかったけど、
フィナンシェもめちゃおいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、ちょっとだけ、長浜の写真を・・・

nagahama.jpg
長浜駅は、なかなか立派です。

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamaekikannban.jpg
長浜駅の駅名看板。
さすがガラスの街!
オシャレです〜

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamamachi.jpg
古い街並みが素敵。
ぶらぶら歩くのも楽しいです。

この写真もクリックすると大きくなります。


終わり
posted by レイ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2014年07月19日

長濱浪漫ビール(ながはまろまんビール)(滋賀・長浜)

実生活がいろいろ忙しく、かなり間が空いてしまいました。(^^;
またぼちぼちと、記事を書きます。

これから夏本番!って時に、冬の話題ですみません。(^^;
まっ、涼しい写真を見て、暑さを忘れてくださいませ。(なんちゃって・・(^^;)


一度行ってみたかった、長浜の盆梅展

今年は、念願かなって行く事ができた。
規模が日本一らしく、しかも、慶雲館という、歴史ある建物で開催されるので、お庭や建物を見る楽しみもある。
なので当然人も多く、ゆっくり見るためには、朝がいいでしょうね。

私たちは、なんと記録的な大雪の日に行ったので(前から予定していたので仕方なく)、ゆっくり見ることができた。
(でもここは、結構な人の数)


さてさて、お昼をどこにしようかと考えて、テレビでやってた地ビールのお店、“長濱浪漫ビール”に決定。

そのために、車で行けば行きやすいのに、わざわざ電車で行く事に・・(笑)
ただこの日は、車で行こうにも、高速は通行止めで行けなかったんですけどね。
そのおかげで、長浜の街も空いていてよかったです。

地ビールと言うと、お味はイマイチ・・というものも多いのだが、ここのはおいしかった!
どれもフルーティーで、好みにピッタリ。
しかも料理も普通以上のレベルで、満足満足・・でした。
たとえビールが飲めなくても、食事だけでも楽しめるお店です。

ただ観光シーズンは、予約しておいた方が無難。
団体さんが多いようにお見受けした。
予約なしだと、かなり待つことになるかもしれない。
私たちが行った日は空いていたし、しかも開店と同時に行ったので、すんなりOK.
でも、帰る頃にはかなり席が埋まっていた。

お勘定は、ふたりで5090円なり。
ぐるなびのクーポンをプリントアウトしていったので、5%OFFでした。


nagahamabiru.jpg
慶雲館からも、すぐ。

この写真はクリックすると大きくなります。

nagahamabiru0.jpg
なかなか雰囲気のいい店内。

この写真も、クリックすると大きくなります。


nagahamabiru1.jpg
いろんな味を試したくて、パイングラス(380ml)と
スリムグラス(290ml)を注文。
後で違う味も頼んだんだけど、どれも甲乙つけがたくおいしい。

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru2.jpg
これはテイスティンググラス(150ml)
どうしてももう1種類飲んでみたくて。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru3.jpg
まずは、彩りサラダ(小)
ドレッシングも数種持ってきてくれるので、好きなものが選べる。

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru4.jpg
これがすごく気に入った、伊吹ハムのソーセージ。
おいしいです。
買って帰りたかったくらい。

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru5.jpg
地鶏の岩塩焼き。
陶板で焼いて食べるのが楽しい。
シンプルでおいしかった。

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru6.jpg
アンデスポテトフライ。
これはまあ普通かな・・
新じゃがの季節だったら、また違っていたかも・・?

この写真もクリックすると大きくなります。


nagahamabiru7.jpg
〆は、手作り焼きカレー。
カレーってビールにも合う。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

ここからは、盆梅展を少し・・
bonbai.jpg
慶雲館。
この日は雪景色だけど、奈良の方がもっとすごかった!(^^;
後ろ姿で登場。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。


bonbai1.jpg
幹だけ見ていると枯れてるみたいなのに
立派に花を咲かせているところがすごい。

この写真もクリックすると大きくなります。


bonbai2.jpg
色の混じった物もきれい。

この写真もクリックすると大きくなります。


bonbai3.jpg
しだれはやっぱり華やか。

この写真もクリックすると大きくなります。


続く・・・
posted by レイ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀