2014年01月31日

駄駄っ子(だだっこ)(大阪・天王寺)

非常にお久しぶりです。(^^;
実家の父が入院したりして、バタバタしていました。


さて・・・
今日紹介するのは、去年の11月に行ったお店。

ここ“駄駄っ子(だだっこ)”は、伊勢の食材を使ったおばんざい中心の居酒屋。
(リンク先は食べログのページ)
前々から行きたくてチェックしていたのだが、やっと行けた。

ここは食材にこだわり、上手に料理してあるので、普通のものがとってもおいしい。
おばんざい中心だから派手さはないけど、私たち年代には、はまるお店です。(笑)


場所は住宅街になって、めちゃわかりにくいところ。(^^;
絶対、地図をプリントアウトして持って行きましょう。

数日前に予約して、開店時間に行ったので、1番乗り。
でも帰る頃には満席だったので、行きたい場合は予約が確実。


一階はコの字型のカウンター。(靴を脱ぎます)
二階は団体用の座敷かな・・?
民芸調の店内。


料理は伊勢もんにこだわり、いいものを使っているので、何を食べてもおいしい。
煮物などもじょうずに作ってある。

値段はあまりに前のことで忘れちゃったけど(^^;、ふたりで6000円台だったと思う。
また行きたいお店です。


dadakko.jpg
わかりにくいところだけど、迷わず到着。

この写真はクリックすると大きくなります。



dadakko0.jpg
店内はこんな感じ。
生ビールも民芸調の器で。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko00.jpg
なんだか色っぽいメニュー。(笑)

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko1.jpg
ここの看板メニューともいえる、おばんざい。
私たちはいろいろ食べたかったので、これをひとつ注文。
6種のものもあるので、ひとりひとつずつ頼んでもいいかも?
こんにゃくがあまりに美味だったので、こんにゃくだけ追加した。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko2.jpg
旦那の好きなタコ。
これがめちゃウマ!
こんな旨味のあるものは、初めてかも・・

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko3.jpg
サラダは豆腐サラダ。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko4.jpg
牛すじの煮込み。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko5.jpg
旦那が注文した、一夜干し。
私は食べなかったけど、おいしかったらしい。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko6.jpg
たこの天ぷらとぎんなん。
この天ぷらはいらなかったかも・・?(^^;
茹でただけの方がよかったな。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko7.jpg
手作り果実酒。(いろいろブレンド)
これが結構きつくて・・(^^;
かなり酔ってしまいました。(^^;

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko8.jpg
ご飯ものも心惹かれるメニューが・・
私は五穀米のおにぎり。
おいしい〜〜
伊勢たくあんもついている。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko9.jpg
そして、あおさの味噌汁。
伊勢と言えば、あおさですね。

この写真もクリックすると大きくなります。



dadakko10.jpg
旦那は地鶏の卵雑炊で。
味見してみたけど、卵が甘い!
素材のよさを味わえる一品。

この写真もクリックすると大きくなります。
posted by レイ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪・天王寺